マナカード 2022年11月24日にいて座の新月

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ
イベント出展情報

ALOHA!
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!
2022年11月24日7時58分にいて座の新月です。
今回のボイドタイムは11月26日4時23分~11月26日6時19分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

紅葉が色づいたり、落ち葉の赤や黄色の絨毯が目につく季節ですね。少しずつ冬支度です。
この季節は、その年の収穫への感謝と、来年の豊穣を願う行事の新嘗祭が行われる神社さんも多いです。それだけではないですが、インターネットの発達で、いろいろな寺社の行事を身近に感じる方も増えてきたように思います。「寺社参拝」をテーマにマナカードを引いてみました。

No.44
‘ANO’ANO
アノアノ
(種)
意思

この世は大きなヒョウタン。その二はクアキニの天
それを網の中に突っ込みなさい。取っ手の代わりに、虹にくっつけてしましなさい
この’ANO’ANOのチャントでは、世界をイプ(ヒョウタン)だと述べてます
種は星、果肉の塊は雲、蓋は天です

人間は、アウマクア(守護霊)のように、神々しい性質と世俗的な性質を持ち合わせてます
この2つの性質が、わたしたちの内と外の世界を形成する際に作用します
そして、思考は、実際に状況のもととなる「種」を作ります
アノアノは「種」という意味で「子孫」を象徴します
あなたの思考、言葉、行動を介して植えた種は、あなたが収穫するものを決めます
あなたの思考、言葉、行動の根底にある意思に触れることがともて大切です

このカードは、上下で意味の違う5枚のカードのうちの1枚です
今回はヒョウタンが上向きに出ました

人は、どんな時に、神社やお寺に参拝に行くのでしょうか。
それぞれ、みなさん理由があると思います。
お願いや願掛けの場合も多いです。
何かのついでに行く方もいます。
観光地の雰囲気でいかれる方もいます。
旅行などのコースでなんとなくの方もいます。
会社の近くなど、なんとなく息抜きで行く方もいます。
ただ、大好きで、行く方もいます。
反対に、まったく興味のない方も多いです。

これだけ、科学や情報が発達して、科学や理屈で見えない世界を否定していても、寺社に参拝する方も多いです。
寺社に行くことを、年中行事や習慣や風習と捉えている方も多いです。
反対に、神仏の世界を信じている方、感じながら生きている方もたくさんいます。
また、神仏に対して、ぼんやりと捉えている方、特定の神仏を進行されている方など、神仏に対する解像度もそれぞれです。

同じことが起きたとしても、同じなにかを体験しても、感じ方、あり方、捉え方は人それぞれです。
事実や、現実も、捉え方一つで、その方にとっての意味が変わってきます。
どんなことであっても、どのように捉えるかで意味が変わってきます。
そして、捉え方一つで、その人にとっての意味や充実度、未来も変わってきます。
アノアノのカードは、そんな物事の捉え方の大切さを教えてくれています。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

, , , , , , , ,

マナカードリーディング 2022/11/24

HOME


マナカードについて
マナカードは、ハワイの神話や物語をベースに作られたカードです。
ハワイ大学ヒロ校コミュニケーション学科で助教授をされている「キャサリン・ベッカー」さんがインスピレーションを得て作りました。
カードは全部で44枚があります。 ハワイでは4が神聖な数字です。 古典フラ(フラカヒコ)も4拍子です。 44枚の内の5枚は上下の出方で意味が変わります。

図柄は、とても美しくて優しい感じで、どこか素朴です。
カードには、主の図柄の他に、お花や鳥や波や海や星や溶岩など自然現象がたくさん描かれています。
そして、描かれているお花にもたくさんの物語が隠れていたりします。
裏面には神聖で大切な植物であり食べ物、神様が人間の兄弟として創った「タロイモ」の葉が書かれています。
古代ハワイアンは文字を持たなかったために、チャンター(語り部)が言葉で語り継ぎました。
「クムリポ」というハワイの創世神話など、ものすごく長い物語を何世代にもわたってか語り継ぎました。
古代ハワイアンは多神教なので、日本の神話にも類似点があります。
個々のエピソードでもどこか似ている話があり、環太平洋の文化として研究されている方もいます。

ハワイの神様もとても個性的で、時にはとても人間臭いです。
ハワイアンは自然と共に生きて、自然をリスペクトしています。
そのために自然を表す言葉がたくさんあります。
雨や風を表す言葉だけでも数百あるとも言われてます。
激しく降る雨や、丘に優しく降る雨、どこかの土地に降る雨や吹く風によって名前が違います。
マナカードは、そんなハワイの英知が詰まったメッセージを届けるカードです。