マナカード 2020年4月8日てんびん座の満月

イベント出展情報

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2020年04月08日11時36分にてんびん座の満月です。
ボイドタイムは4月8日21時50分~4月9日5時17分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

東京でも緊急事態宣言がなされました。このことに関しての是非は、ここではお話しません。
生活に影響がある方も多いと思います。不安な方も多いと思います。
「閉じ込められる」をテーマにマナカードを引いてみました。

36.
Pohaku ポハク
(石)
関係

石は神、大地、人間関係を表します。
神との関係や、大地との関係、人との関係を表します。
また、石にはマナ(力)が宿ります。
マナカードに描かれている石は多産の石でもあります。

ハワイでは「石にも生と死がある。」という言葉があります。
同じように、わたしたちの人間関係にも生と死があります。
健康的な関係、不健康な関係。人と人との関係はとても不思議です。
同じ人であっても出会う時期や自分の状況や状態あるいは環境、相手の状況や状態や環境によっても印象やその後の関係性が変わってきます。
インスピレーションは大切ですが、時間の経過とともに変化をすることもあります。
それは、個人の成長によっても変化をします。

移動が制限された中での生活は、人によって影響度合いが違うと思います。
出歩いていた人は、とても不自由を感じるかもしれません。
お仕事にいけなくなり、お金の心配が出てくる方も多いと思います。
反面、あまり影響のない方もいると思います。

個人個人によって起きたことでのインパクトが違うと、起きたことに対しての体温の違い出るかもしれません。
それが原因で、お互いの理解の妨げになってしまって、お互いに相手の状況が理解できないことを生むかもしれません。
そんな中での、お互いの不信感が起きる可能性もあります。
とくに、心に余裕のないときほど、お互いを思いやることは難しいことがあります。

この時期に、関係が近づく人、関係が遠ざかる人が出てくるかもしれません。
大きな意味で、変化の時期なのかもしれません。
人との距離、関係性を見直す時期なのかもしれません。

地球や宇宙には、人には理由の想像できないサイクルがあるのかもしれません。
そして、今はその時期であるのかもしれません。
大切なことは、生きることです。
絶望をしないことです。
今の状況は、近い未来には改善されることを信じて、そして想像することです。
今は、その時を迎えるために、自分が過ごしやすく出来るように工夫をしましょう。
そして、手放すものを手放すことが大切です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加