マナカード 2019年12月12日双子座の満月

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2019年12月12日14時13分に双子座の満月です。
今回のボイドタイムは12月12日14時13分~12月13日8時24分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

紅葉も終わってきて、日に日に寒くなってきて本格的な冬に近づいてきました。早いもので、今年もやがてクリスマスで年末年始がやってきますね。なんとなく慌ただしい時期なので「整理をする」をテーマにマナカードを引いてみました。

No.20
IWI
(骨)
尊敬

ハワイでは、イヴィ(骨)はとても神聖なものと考えられています。
骨はなくなった後も残るので、マナ(力)がとても強く、不死の象徴であったり、故人のスピリットの住処であると信じられてみます。
骨が破壊されると、魂は決して自分のアウマクア(祖先)の仲間に成れないと信じられているために、骨は大切に守られています。
そのため、カメハメハ大王の遺骨も慎重に隠されていて、いまだに見つかっていません。

IWIは尊敬を表します。
例えば、自分のすることに敬意を表するということ、また、それは、他人のすることに構わないという意味もあります。

普通に現代の生活をしていると、いろいろな何かが増えてきます。
物理的なものもあります。情報もあります。人間関係もあります。
物であれば、買うものや、いただくもの。手元にやってくるもの。
必要なもの。
その時は、使うかどうかもわからなくても、なんとなく手元においておくもの。
そんな中で、ずっと使わないものもあります。
いつしか、そんな物が身の回りに溜まってくるときがあります。
物が集まりだすと、不思議と溜まります。

ものにはエネルギーがあります。
使わないものや不要なものが溜まってくると、不要なエネルギーも溜まってきます。
そういうときには、思い切って整理をしたり処分をすると、物理的にもすっきりしますが、不必要なエネルギーも消えて、クリーンな状態になることを感じ取れると思います。

不必要なものもそうですが、情報量が多いと、人はすべてを把握できなくなります。
存在すら忘れてしまうものや情報があります。
ときには、自分にとって大切なものであっても、何かに埋もれてしまって見失ってしまいます。

IWIは尊敬のエネルギーです。
整理をすることで、不必要なものを手放すことで、自分の身の回りを見直すことが出来ます。
そして、あたらめて自分にとって必要なものに感謝をしましょう。
その感謝は、自分自身への尊敬となって戻ってきます。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加