SSD交換とパソコンのデータ保全について

ALOHA!
今日はITネタです
なるべく専門用語を使わないようにしたいですが、どうしても単語として出てきちゃいます。表現力をもっと磨きます...意味不明なところあったらごめんなさい

枕詞
僕は、マナカードリーディングやカウンセリング・コーチングもしてますが、Web系のプロラマでもあります
もともと、ITコンサルティングで1998年に独立しました
いろんな企業・団体様のシステム構築やプログラム開発、コンサルティング業務を主な業務としてましたが、講師を依頼されるようになって、コーチングに行っちゃったのが、今に至るきっかけです
なので、二足の草鞋です
ASP.NETが専門ですが、最近はWordpressの使ってるのでPHPも書いてます(このサイト)
もろ販促ですが、共著で何冊か本もあるよ!Amazonで”土屋幸宏”で検索してみてね(笑

WP_20150902_08_53_53_Pro

そんなわけで、複数のPCを使ってます
メインで使ってるPC(先日、Windows10にしました)の挙動がおかしくなりました
自作なので、パーツによって使ってる年数が違います

ツール使っていろいろチェックしましたが、表面的にはディスクの書き込みに少し変なイベントがありましたが、ディスクそのもののエラーは出てませんでした
でも、経験値的にSSDが壊れる前の状態の感じがしました

うえーん、お金かかるって思ってたラッキーなことに
ヨドバシカメラさんから、ポイント失効注意のはがきが来て、見たら、結構ポイント残ってました
で、運よく、どっかでもらった商品券も少しあったので、早速アキバに行ってきました!

WP_20150902_08_53_01_Pro

で、最新の高速SSDを購入して、戻ってきてAcronisってツールで無事にコピーできました
コピー作業が表示されている時間が、なかなか進まなかったので、読み出しに時間がかかっていて、リトライをしている感じでした
なので、壊れる前に交換して良かったです

WP_20150902_09_43_51_Pro
本題
で、パソコンで最初に壊れる確率の高いパーツが2つあります
一つは、ファン
一つは、ハードディスク
両方とも、物理的に稼働する部品です
ファンは、壊れるとPCが熱をもって止まります(ただ、最近はタブレット系などファンレス「ファンがない」タイプも多いです)

ハードディスクが壊れると、データが読み出せなくなります
せっかく作ったファイルや写真データなど

知り合いでも、それで痛い目を見ちゃった人もいます

なので、ぜひバックアップをしましょう
個人向けの方法ですが

1.クラウドを使う
スマホの写真などは、クラウドに自動でバックアップしてくれたりします
iPhoneなどはiCloud
AndroidはGoogleフォトのアプリで
PCであればMicrosoftのOneDriveなどがあります
他に、あんまり使われてないですが、NTTのフレッツを使ってる人はフレッツ・あずけ~るも何気に便利ですよ

PCのファイルのバックアップも可能ですよ
ただ、容量の制限があって、ある一定以上は料金がかかるので、お財布と相談です

2.外付けのHDD
USBでつなぐ外付けのHDDも手軽便利です
最近は、小型のものも多いです
でも、中身がHDDなので、パソコン本体からデータを消してしまうと、外付けのHDDだけにデータがある状態になってしまうので、それが壊れたら危険です
なので、可能であれば複数台を用意しましょう

3.NAS(Network Attached Storage)
外付けHDDディスクと何が違うのかわからない人も多い製品です!
ネットワークに接続するHDDです(厳密にはストレージ全般)
なので、LANポートがついてます(外付けHDDはUSBです)
外付けHDDと使い方の大きな違いは、外付けHDDディスクはPC1台とつなぐことしかできませんが、NASは複数のPCやスマホからも使えます
若干、設定が必要ですが便利です

でも、NASも中身はHDDなのでそれだけだと、壊れてしまったら一緒です

4.RAID機能付きのNAS(ミラーリング)
NASでも複数のHDDを搭載できるタイプがあります
同じデータを複数のHDDに書くことができます(ミラーリング)
これだと、壊れた時に片方のHDDには残るので安全です
ちょっと高いけどお勧めです

ただ、片方が壊れた時の対処の仕方はメーカーさんのサポートへ!

5.その他
他にもルータにHDDつけて簡易NASになるものがあったり
業務向けだと、ファイルサーバ置いたり、いろいろあります
興味があったら、相談してくださいね(笑

ちなみに、土屋の環境ですが(マニアックなんで読み飛ばしてね)
自作PCに複数台のHDDを搭載して、Windows Server2012R2が動いているサーバをファイルサーバにしてます(Hyper-Vも動いてます)
で、夜間に自動的に他のHDDにコマンド(Robocopy便利です)でファイルをコピーしてます
他に、Windows Serverのバックアップ機能を使って並列でHyper-Vのゲストやファイルを違うHDDにも書き出して多重化してます

思いっきり宣伝ですが、ITでわからないことはご相談くださいね
たいていのことは対処可能です!!

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

2 Replies to “SSD交換とパソコンのデータ保全について”

コメントは受け付けていません。