HDMIセレクタ MiracastとFire TVとHDMIセレクタ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
レシーバーですが、Amazonの評価を見ていると、つながらないとか壊れたとかあります。
僕が買ったのもハズレです(笑)数回繋がりましたが壊れました...
それで、販売店に交換をお願いしました。中国の業者さんみたいです。
手続きはAmazonのサイトからガイダンスにしたかって簡単に出来ます。
そしたら、返品して交換ではなくて、新しいのを送ってくれる対応です。(返品に対する記載もなくて返品先も不明です。)
ただ、違うモデルじゃん。買ってないやつじゃん。(ってツッコミを入れたくなります:笑
ですが、同等品で交換してからは調子が良いです。

レシーバは、一回設定したら単純に接続するとスマホの画面を映すだけなので楽です。
起動も早いです。
スマホからはiPhoneの場合には画面の下からスワイプで出た画面で、画面のミラーリングを選択して該当のデバイスを選択します。
Androidは設定画面からスクリーンのミラーリングの項目を選びます。
その後に、Youtubeの画面をスマホから操作するだけです。
だから、あまり面倒くさくなく使えます

HDMIの切替器も購入しました。5つにデバイスを接続できるモデルです。
5つも使わないかもしれないけど、3つのデバイスを切り替えられるモデルと200円ぐらいしか変わらないので、こちらを選びました。
リモコンでHDMIの出力をを切り替えられます。
そのために、液晶ディスプレイのところに行ってスイッチを操作しなくても、簡単に切り替えて使えます。
Amazon FireTVもMiracastレシーバーも電源スイッチがないです。(FireTVはサスペンドモードに移行します。)それでもチューナなどサスペンドになっている番号にリモコンで切り替えればディスプレイもサスペンドできます。

注意が必要なポイントですが、切替器の端子自体が間があまりありません。
なので、デバイスによっては幅があるので、接続する場所を考えたり、幅が足らない場合には短い延長用のケーブルが必要になる場合になります。
また、FireTVもレシーバーもUSB給電ですが、それなりの電圧が必要なので、USBハブやPCのUSBポートでも足らなくなることがあります。
コンセントからUSB変換のもののほうが確実かもしれないです。(これで少しハマりました)
結構快適に使えます。お金は数千円かかったけど、快適性を考えると効果はあると思います。
また、なにかあればレポートします。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。