ハワイ島のドルフィンスイムとザトウクジラの親子

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
ハワイ島のドルフィンスイムは、一時期禁止になるかもしれないという話が出て、関係者の方はかなり心配していました。
オバマ政権のときに、環境保護の観点から話が進んでいましたが、トランプ政権になってからは、有耶無耶になってみたいです。
なので、今は、普通に開催されています。


それでも、かなりの数のツアーがあり、中にはイルカを追い回したり、本当にひどいところもあるそうです。
自分たちは、イルカが暮らしている海にお邪魔させてもらいます。イルカが嫌な思いをさせないような配慮がないといけないです。
だから、なんらかの規制は必要なのかもしれないと思います。
どんなことでも、周りを考えずに利用してしまおうと考える人もいます。
結局は、それで自分たちの首を締めることに気が付かないんだとおもいます。

僕たちの乗る船は、係留されてなくて車から海に降ろされます。はじめててみました。
結構スピードの出る船です。
船に乗り込むと、スノーケルと足ヒレ、ウエットスーツを渡されます。
申込時にサイズを申告してあるので、結構ぴったりです。

船のキャプテンの案内は英語です。それでも大切なことはガイドさんが翻訳してくださいます。なので、なんの問題もないです。
ですが、なんとか英語を聞き取ろうとしていたら、僕ら全員がはっきり聞き取れて、みんな、「何?」って顔を見合わせた単語がありました。
「S・H・A・R・K:シャーク」サメです。
あんまり、海に入るときに聞きたくない単語です。(笑
だけど、大丈夫らしいです。あと、「Whale Shark:ジンベイザメ」に会えるかもと言う話もしていました。

船はすごいスピードで進んでいきます。そしてイルカを探す間に、いました!ザトウクジラの親子です。
潜ったり、潮を吹いたりしています。
なんだか、感動します。
ちょっと離れていたから、残念ながらうまく写せなかったけど。

そして、イルカの群れとの遭遇です。
早速、海に入ります。
イルカちゃんたちが、自分の真下を悠然と泳いでいきます。
オアフ島であったイルカよりも、群れが大きいと思います。
そして、すぐに行ってしまわないで、しばらく周りを泳いでいます。

目の前を、イルカたちが泳いでいく。同じ海に一緒にいる。
体験してみると本当に感動します。
なんだか、時間が停止したみたいに感じます。
このまま、この海は変わらないで欲しいです。
そして、もし、興味を持ってくださった人がいらしたら、また、ハワイに行ける時期が来たら(ハワイじゃなくても良いです)、ぜひ、行って体験してみてください。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加