波切不動院に参拝しました

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

少し前に行きましたが、アップしていなかったったお寺や神社のお話を書いていきます。
2020年の6月に千葉県山武市にある波切不動院(長勝寺さん)に参拝しました。
なんとなく、その日は曇っているけど、どうしても海が見たくなって九十九里浜に行きました。
行ったからと言って、特に何かがしたかったわけではなくて、浜辺でなんとなく過ごしたり、散歩をしたり、ウクレレを弾いていました。
その日は、曇っていたので、そんなに長くいないで帰ることにしました。
途中で寄った「道の駅オライはすぬま」さんに置いてあったパンフレットを見たら、近くにあるお寺で、崖の上に見事な朱塗りの本堂があるお寺さんがありました。
ちなみに、崖の上に長い柱と貫で固定して床下を支える建築方法を懸崖造り(けんがいづくり)と言うそうです。
そこが、波切不動院(長勝寺さん)です。

ということで、帰り際に寄ってみました。
波切不動院は山武市の市街地の中にあります。とても由緒のあるお寺さんです。
波切不動院は、天平年間に行基菩薩が難破船の海難除けとして不動尊像(浪切不動明王)を刻んだものを、弘法大師様が石塚山に移してお寺を建てたそうです。
今では、海からは少し離れていますが、かつては本堂の真下まで海があったそうです。
その波を切る巌のうえに建てられたということで波切不動院と言う名前がついたそうです。

駐車場に車を置いて向かうと立派な朱塗りの山門が見えます。
崖の上には、鮮やかな朱色の懸崖造りの本堂が見えます。
周りの緑の中で、きれいなコントラストが映えます。
山門をくぐって、階段を登っていきます。
目の前に、本堂を支える朱塗りの柱や貫が見えてきます。

残念ながら本堂の中には入れませんが、参拝させていただきました。
本堂の中におられる浪切不動明王様にいろいろお話をさせていただきました。
本堂の廊下からは、市内の景色が一望できます。
かつては海が見えたのかもしれません。
なんだか、とても静かで心が落ち着く場所です。
もし、近くまで来たら行ってみてください。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加