佐波波地祇神社に参拝しました

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

2021年3月に北茨城に旅行に行ったお話の続きです。
五浦岬公園を出た後に、車で少し行ったところにある佐波波地祇神社さんに参拝しました。
佐波波地祇神社は(さわわちぎじんじゃ・さわわくにつかみじんじゃ)と読みます。
こういう難しい読みなの神社さん、みんなが知っている有名な神社だけじゃなくて、まったく読み方もわからない神社さん、どんな神様をお祭りしているのかもわからない神社さんが、実は、あちこちにあります。
こういうところで、いろんな神様がいて信仰されていると言う歴史や文化の奥深さが垣間見れてとても興味深いです。

佐波波地祇神社の鎮座される場所は、唐帰山(からかいさん)と言われ、神山だそうです。
日本武尊が武将を率いて東征した際に、この沖で逆波で数日の間、漂っていたときに、神様が夢枕に立ち、船を守ると言うお告げがあったそうです。
その後に、その夢枕にたった佐波波神を、佐波山にお祀りしたそうです。
その後、永禄12年(1569年)に塩原山の山上に遷座して、その後に現社地に遷座したそうです。
ですので、とても歴史のある、創建の古い神社さんだと思います。

御祭神は、天日方奇日方命です。別名で、阿多都久志尼命とも多気佐波夜遅奴美命とも言われているので「佐波」の名前はここから来ていると言われているそうです。
また、大己貴命、事代主命、大物主命、姫蹈鞴五十鈴姫命、五十鈴依姫命もお祀りされています。
こちらの六主神一体となって、六所明神とも言われているそうです。
創建のお話どおりに、海上交通の御神徳があるそうです。
佐波波地祇神社例大祭「常陸大津の御船祭」が国の重要無形民俗文化財の指定を受けているそうです。

海沿いの道から、坂を上がって見晴らしの良いところに神社があります。
駐車場に車を停めて向かいます。
お社は、建てられたばっかりで、綺麗でピカピカです。
境内は、風が渡って、心地が良いです。
参拝させていただきました。
こちらの神様は、この土地の古い神様だと思います。
海を守っています。地元の人たちを守っています。
人々が安心して暮らしていけるように守っています。

境内は、境内社の他に、小さな塚がたくさんあります。
地元で祀られている神様が、たくさんいます。
神仏習合の影響もあるかもしれないです。
拝殿の正面から、この山の下までの参道があります。結構急な階段です。
本来なら、こちらが表参道なんだと思います。
地元で大切にされている神社さんに、参拝させていただくと、どこか、その土地と繋がれる感じがします。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面の個人セッションを承っております。10分1,500円です。
恋愛や仕事や家族や人生全般など、お話をきくだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加