筑波山神社

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
加波山神社を後にしに、筑波連山の主峰、霊峰筑波山に向かいます。
今回思ったことですが、身近なところ、馴染みのあるところでも、実は、歴史や文化をよく知らないんだなってことです。
言われていること、イメージ、キャッチフレーズ的なことでは認知していても、その奥にあるもの、出来事、時代の流れ、自分で調べないとわからないんだと思います。

いつもと逆方面から筑波山を眺めます。山の途中まで車で行けるのでワインディングロードが続きます。
気持ちが良いです。こういう道を走るとちょっとスポーツカーが欲しくなったりします。(笑
駐車場に車を置いて筑波山神社まで歩いていきます。
筑波山は、相変わらず賑わっています。
筑波山神社は山の神社です。男体山と女体山の両方に本殿があります。筑波男ノ神(伊弉諾尊)と筑波女ノ神(伊弉冊尊)を祀っています。
他にも摂社末社や境内社もあります。登山しないと参拝できないお社もあります。
人気の御朱印も山に登らないといただけないものあります。

筑波山が祀られた歴史は古く古代から信仰の山だったそうです。
8世紀に編纂された「常陸国風土記」には男体山は禁足地、女体山は開放地とされていたという記載があるそうです。
また、奈良時代末から平安時代初め頃に筑波山寺(のちの筑波山知足院中禅寺)が開かれたそうです。
そして神仏習合が進んで筑波山は修験道の道場に発展していったそうです。
明治時代の神仏分離によって中禅寺は廃寺になって、今の筑波山神社という形になったそうです。

 

そんな歴史のある筑波山ですが、山頂までいかなくても参拝できる筑波山神社はいつも人気です。
ある意味、里宮的な位置づけかもしれません。筑波山神社の境内にも春日神社、日枝神社、朝日稲荷神社、厳島神社、愛宕神社などの境内社があります。
今回も参拝させていただきました。
筑波山神社は、山の神様の大きなエネルギーです。
霊峰筑波山の大地のエネルギーが強いです。
多くの人が参拝に来られるので人に愛されています。
その愛されていているエネルギー、優しい慈愛のエネルギーを感じます。


拝殿の奥にある朝日稲荷神社も参拝させていただきました。
朝日稲荷神社は、とてもエネルギーが強いです。少し厳し目な感じですが強いお稲荷さんがいます。
真摯にお願いすると願いを聞いてくださると思います。
境内には、たくさんの大きな木があります。ご神木です。
境内がほとんどパワースポットな感じです。
進路に迷っているときや気持ちをリフレッシュしたいときなどにお勧めです。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


オンライン(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加