やりたいことが見つからない

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

いろんな方からお話を聞いていると、「やりたいこと」が見つからない方って、結構多いです。
人は、やりたいことがるあると、いろんなことに興味が湧いてきたり、生きる気力につながったりします。
反対に、「やりたいこと」が見つからないと、気力が出てこなかったりします。
また、今の世の中では、「やりたいこと」が見つからないうえに、「やらなければならないこと」が多かったりします。
自分がやりたいことではなくて、やりたくはないけれど、やらなければならないこと、こなさなければいけないことをしている人は多いです。
それは、仕事だったり、生活だったり様々です。

「やりたいこと」が見つからない方も、実は、心の奥底では「やりたいこと」をいくつも持っている人もたくさんいると思います。
どこか、現在の教育制度の中や、習慣、空気、価値観、あるいは同調圧力的な中で、知らずしらずのうちに自分自身で「やりたいと思うこと」に制限をかけてしまうことも多いです。

自分で気が付かないうちに、やりたいことに価値を求めてしまって、価値が無いといけないと思ってしまうこと。
世間的に認められる必要を求めてしまうこと。言い換えると、何かをやりたいと思っても、もしかしてその内容がが、人からバカにされたりすると想像してしまうと、意識的や無意識的に躊躇してしまうこともあると思います。
また、お金的な価値観、お金になるかどうかとかの損得の意識が働いてしまっても、やりたいことのリストから消してしまうこともあります。
やりたいことが、実現可能かどうかを考えてしまっても、消してしまうこともあります。
そんな中で、何かをやりたい気持ちよりも、やりたことを実現するためにクリアしないとならないことがたくさんある。
そんな思いが強くて、それを突破するエネルギーが出ないとき。
何かをやりたりって気持ちに辿り着く前に、否定するエネルギーが強くて、何かをやりたいって想像もできなくなるんだと思います。

小さい頃からの教育の中で、どこか実現不可能なことは否定されていきます。
現実社会の中で、実現可能なこと。
努力することで出来ること。
もちろん、それは現実的な選択肢です。
この社会を生きていく中で必要なことかもしれません。

ですが、そんな中で、夢だったり、希望だったり、願いだったり。
そんなことが、失われていってしまうと思います。
だから、本当は、心の素直にして、何でも自由に考えることをすることは大切です。
ですが、そのやり方を忘れてしまっている人が本当に多いです。
心の中にある希望に、固く鍵を書けてしまうこと。
気が付かないうちに、そんな状態になっていること。
それでも、それに気がつくことが、きっかけになると思います。
希望を見失わないでくださいね!

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加