思考で受け止める

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

日々過ごしていると、何かを言われて傷つくことってあると思います。
また、仕事などで、ひどいことを言われることがあります。
人は、何か言い方一つで、傷つきます。
反対に、相手に対して、配慮の足りない言い方をしてしまうこともあります。
そういう時って、自分も余裕がなかったりするから、相手を傷つけてしまったことすらわからないこともあります。

良い人どうしてあっても、傷つけ合うこと。
時々起こります。
そこからお互い引きずったり、わだかまりが出来たり。
関係がこじれてしまうこともあります。

世の中には、配慮が苦手な人もいます。
今までの生きてきた環境で、言葉が強い人、きつい人もいます。
その人の感受性で、ひどい言葉に耐性を持っている人もいます。
また、自分は人一倍傷つきやすいけど、相手が傷つくことには意識が向かない人もいます。
自分がいじめらたり、あるいは、親からひどいことを言われて育った人に多いですが、自分より弱い人に対して強く出てしまう人もいます。

そんな感じで、生きていると傷つく言葉を投げかけらることも多いです。
ですが、言葉を投げる方には、悪意がないことも多いです。
受け取る立場では、その投げかけられた言葉で傷ついてしまいます。
どうしても感情で受け取ってしまいます。
感情が反応してしまいます。

僕自身は、思考で受け止めるように心がけています。
ですが、本能的に感情が反応してしまうこともあります。
それでも、なんでこの人はこんなことを言っているのかなってことに、意識を向けます。
難しいけど、感情の前に、思考で受け止められるようにするエクササイズです。
繰り返しやらないといけないです。
そうすることで、相手の状態を冷静に見られます。
そして、何が言いたいのかたクリアに見えたりします。
それでも、傷つくことはあります。
それでも、思考で受け止めることで、思考がクッションになって、傷つくことは減ると思います。
図太くなる練習ってことかもしれないですね。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


オンライン(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加