国葬

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ
イベント出展情報

今日は政治的お話です。
安倍前総理大臣の国葬で、世論が割れています。
先に、僕の意見は、反対です。
ですが、反対の理由は、好き嫌いではないです。
法治国家だから、法律に則って執り行うべきだと言うことが理由です。
そもそも論ですが、もし、法律に則っていたら、どんなに反対派がいても、岸田総理はもっと堂々と出来たと思います。

安倍氏を好きな人。慕ってい人も大勢います。
近くにいた方や、生身の人間としての人柄を知っていた方。
個人的にお付き合いの合った方。
そういう方から見たら、国葬反対って、ひどい人に見えると思います。
ですが、安倍さんは、総理大臣でした。国会議員でした。
国民に選ばれた方です。公人です。

僕も含めて、一般庶民にとっては、総理大臣はまったく違う世界の人です。
当たり前ですが、公人としてしか知りません。
公人ですから、どんなに激務であったとしても、公の人として職務を行う人です。
ご自身の行った政治が評価されてしまうのは仕方がないです。
特定の層で、恩恵を受けた方もいます。
潤った人もいます。
価値観が同じで、支持をする人もいます。
カルト信者で、支持する人もいます。
反対に、まったく、支持をしない人、北風しか感じなかった人もいます。
僕自身は、彼の国会運営や嘘、弱者を平気で切り捨てることで、心底嫌いです。
蛇蝎のごとくぞっとしてます。

政治家は、公人として評価されます。
結果的に、評価が分かれるのは、当たり前です。
好き嫌いで判断していったら、おかしなことになります。
そのために、法律に則っているかということしか無いと思います。
そうじゃないと、公平でも、平等でも無いです。
それが、力のある人の好き嫌いで、物事がまかり通ってしまったら、本当に一部の人のための政治です。
でも、そうなりつつもあります。

矛盾するようですが、それでも、安倍さんを慕っていた方、想いを寄せていた方の思いは尊重されるべきです。
国会の審議を受けないで、自分たちだけの(学級会にしか思えない)閣議決定で決めていくやり方では、反発を招いて当たり前だと思います。
ましてや、現状では、反対が多数です。それはそれで、ご親族の方や慕っていた方にとっては辛いことだと思います。
違う意見の人まで強制的に巻き込まないで、国葬という形ではなくて、法律に則って、思いのある人だけで、送ることができるやり方で、静かに送ってあげれれば良いと思えます。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

伝えたいこと 2022/9/12

HOME