お客様来るとき来ないとき

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ
イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

僕は、占いで「占い処たまるさん」や「イベント」に出演させていただいています。
その日によってお客様の入りが違うことを認識させられます。
その日によって、たくさん来てくださるときもあります。
あるいは、まったく来てくださらないときもあります。
イベント自体は、そんなに来客数が無いのに、自分のところには結構来てくださるとき。あるいは、反対に、イベント自体はたくさんの来客者数があるのに、自分のところには来てもらえない。
自分の前には、座ってもらえないときなど。
自分のところに座ってもらいない回が続くと、どこか自信をなくします。
来てもらえることが続くと、自信になります。
そんな感じで、気持ちが行ったり来たりします。

日によってお客様の入りが違うこと。これって、本当に不思議です。
これは、僕だけではなくて、経験がある方も多いと思います。
きっと、マーケティング的な視点で分析していくと、いろんな原因が出てくるのだと思います。
一般的に、どこかに何かを出店する場合には、立地や人の流れ、客層などを考慮して、そこに適したビジネスを展開します。その辺を精査して、戦略的に成功するお店もあります。
ですが、占いなどで、どこかのイベントに出演する場合には、そんな前提で考えることって現実的ではないと思います。
それでも、ざっくり考えると、お客様から受けそうなスタイルで出演するってことだと思います。
ですが、受けそうなスタイルって、実際何かって考えると掴みどころがないです。

占い師を選ぶ、基準って人それぞれ千差万別だと思います。
占術で選ぶ人もいます。雰囲気で選ぶ人もいます。
そして、贔屓の先生を選ぶ方は、とても多いです。
個人的な経験に基づいた完全に主観で分類してみます。
なんとなくいろいろ共感してくそうな人や、話しやすそうな人を選ぶ人もいます。
たくさんの占術を伝えたり、当たりそうな雰囲気の人を選ぶ方も多いです。
共感や話しやすを求めている人は、年齢や性別や雰囲気が近い人を選ぶ人が多いように思います。
悩みが深い場合には、人生経験を積んでいそうな方や、真摯な雰囲気の方を選ぶ感じに思えます。

そう考えると、イベントの趣向や雰囲気、来てくださるお客様によって、人気が出てくると方もいると思います。
ですが、出演する側からみると、自分の個性がどこに合致するのかって、とても難しいです。
マーケットに合わせて自分を変えていくって、実は、とても難しいと思います。
ですが、意識をすることで出口が見える場合もあります。
あるいは、個性が強すぎる方の場合には、下手に誰かに合わせることで、個性が色あせちゃうこともあります。
このあたり、もう少し深掘りして考えて行きます。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

, , , , , ,

伝えたいこと 2022/8/11

HOME