興味のあること無いこと

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

みんなそれぞれ、興味のあること、好きなことってあると思います。
反面、まったく興味のないことや、もしかすると、人が騒いでいると逆に距離をおいてしまうこともあると思います。
人の興味ってそれぞれです。

自分がものすごく好きで、熱く語っても、誰もわかってくれないとき。
逆に、誰かに熱く語られても、共感が難しいとき。
反応はそれぞれです。
もしかすると、誰かが熱く語っていると、興味がなかったものでも熱が伝染して、少し興味を持つこともあります。
自分が楽しそうに語ると、誰かが興味を持つかもしれません。

人生のステージの変化で、興味の持つものも変わってきます。
よく聞く話ですが、学校を卒業してある程度の年月のたった同窓会などで顔を合わせた時に、働いている場所、結婚しているかどうか、お子さんがいるかどうかで話題が全く変わります。
自分の置かれている環境で、その時の興味の対象も変わってきます。
自分の入れない世界があるのも事実です。

その中で、たくさんの人が興味を持つものが、なんとなく主流的なものになって、普遍化したり、市場を生み出したりします。
多くの人は興味をもたなくても、熱意を持って取り組む人がいると、カウンターカルチャーになったり、ニッチな市場になったりもします。
また、大きな一つの枠に見えても、その中で、いろんな対象があって、いくつもに細分化される場合もあります。
時には、それが対立を生むこともあります。
例えば、音楽が好きであっても、ジャンルによって、あるいはアーティストによって、好き嫌いがあると思います。

人によっては、自分の興味のないものに対して冷淡であったり、少し下に見る人もいます。
誤解や偏見で見たがる人もいます。
そんな中で、疎外感をもったり、傷つく人もいます。
また、力関係の中で自分の興味を強制する人もいます。

だから、それだけ、人は本音の部分で、自分の好きなことや興味のあることに共感や理解を求めているんだと思います。
それは、もしかすると自分自身への共感や理解かもしれないです。
最近、世の中をみていると、環境と経済とかでバッシングされたり対立が起こっています。
本当は、みんな、自分への共感や理解を求めているけど、お互いにってなると本当に難しいんだと思います。
なんか、そのことを考えていて思いました。
世の中も自分もハッピーになれること、少しでもやっていきたいです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加