幸せを感じること、怒りを感じること

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

同じことが起こっても、人それぞれ捉え方が違うから、受け取り方も様々です。
誰かにとっては、当たり前に思えることでも、他の誰かにとっては、当たり前ではないことも多いです。
みなさんそれぞれ生活環境が違うから、その人それぞれで、当たり前の状態も変わってきます。

何かをしてもらえることが当たり前と思っている人がいます。
反対に、何もしてもらえないことが当たり前と思っている人もいます。
どちらが良いとか悪いという判断では無いです。

例えば、子供の頃だったら、何かを買ってもらえることが当たり前の人。
なんにも買ってもらえないことが当たり前の人。
お手伝いをすることが当たり前の人。
お手伝いをしないことが当たり前の人。
みなさん、それぞれ、何かの内容は違うけど、何かをしてもらうことが当たり前で育ったり、何かをしてもらわないことが当たり前で育っていると思います。
大人になっても、感覚といて残っていることもあると思います。
あるいは、大人になってから、環境やライフスタイルで身についた、当たり前もあると思います。

普段、何かをいつもしてもらえることが、してもらえなかったら怒りを感じたり、がっかりすることもあります。
だけど、いつも何かをしてもらいない人が、何かをしてもらえたら嬉しく感じたりもします。
ベタな表現ですが、良く旅行に行った先で、主婦の方が、食べ物の美味しさもあるけど、旅館での上げ膳据え膳が嬉しいと言われることがあります。
もし、普段、誰かにご飯を作ってもらえていると、当たり前のこととして感じてしまうけど、普段してもらえていないことをしてもらえると、本当に嬉しく感じたりもします。

ものの見方を変えたときに、普段の日常の中に、ありがたみに気がつくことってあると思います。
ですが、人は日常に慣れてしまうから、気が付かないのだと思います。
生活の中で、何かをしてもらないことで怒る人は、もしかすると、とても恵まれた生活環境なのかもしれません。
だからといって、幸せを感じるかどうかは、別なんだと思います。
どんなことでもそうですが、慣れてしまううちに当たり前になってしまって、ありがたみを忘れてしまうこともあります。
ですが、慣れることによって、次に進めるときもあります。
先や前だけを見ている時は、自分の身の回りを見る余裕を失ってしまうのかもしれません。
幸せは「感じるもの」なのだと思います。
だから、もしかすると難しいのかもしれないですね。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面の個人セッションを承っております。10分1,500円です。
恋愛や仕事や家族や人生全般など、お話をきくだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加