消費主義

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

今日は、完全に個人的な主観を書きます。
あくまでも自分の意見で、他の意見もたくさんあると思います。
良し悪しじゃなくて、一つのものの見方として書きます。

今の社会の定義の仕方はたくさんあると思います。
個人的には、消費主義的だなって感じています。
すべてのものが、どこかサービスを提供される側の目線で作られているように思えます。
あらゆることがコンテンツという符号になってしまって。
そして、凄まじいスピードで消費されていきます。
面白いかどうか、世の中に受けるかどうか。

背景には、ものすごく人の苦労のあるものであったとしても、表面的なことがとても大切で、わかりやすくないと受け入れられません。
同じようなものであったとしても、表面がどのように見えるかで、世の中への受け入れられ方が変わってきます。
なんだか、本質なんかどうでも良くて、見せ方だけが大切にされているように写ります。
本質をさぐることは、とてもとても大変なことです。
ときには、洞察だけじゃなくて、ひらめきなど、何か理屈ではないインスピレーションが必要なときもあります。

本来であれば、その本質をわかりやすく伝えるために表現があると思います。
それが、いつしか本質を伝えることよりも、よりよく見せるためだけの表現が溢れてしまっています。
もちろん、そういう要素って、ずっとずっと昔から続いていると思います。
ですが、それが、ものすごく顕著になっている感じがします。
そして、行き過ぎてしまって、生活様式や、思想、価値観、美意識、いろんなことを支配ているように思えます。

人は、自然の生き物だから、自然の中で、どこか自然とつながっていないと苦しくなるのだと思っています。
ですが、現代社会では、自然と切り離された、とても人工的なリズムで、世の中が動いてしまっています。
文明という形で、あらゆるものがものすごく発展しました。
今の鉄とエレクトリックパワーと情報の文化から、石の文化に戻ることはありえないけど。

先日、久しぶりにテレビのCMを見ていて、この中で、自分に必要なものが一つもないことに気が付きました。
ですが、テレビで多くの人がみることで、何かそれが世の中の主流であるように錯覚されていきます。
いつしか、それが、普通のものや、普遍の価値観であるように刷り込まれていきます。
そして、凄まじいスピードで消費されていきます。
その中で、大切な自然とのリンクや、自然のリズムみたいなものが、崩れていくのかもしれないですね。
なんだか、そんなことを感じました。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加