アベノマスクと悪口ときれいな世界

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

アベノマスクが届きました。
給付金はまだです。
マスクが届いたら、どこかに寄付しようと思っていたけど、すでに母親が開封したのでどうしようかな。

アベノマスク、いろいろ言われています。
中には、それに対して、「文句を言うな、可哀そう」という方もいます。
それは、個人の感性だから、どう捉えるかは自由です。

個人的には、もとは僕らの収めた税金です。
それを466億円も使って、このマスクを配っています。
しかも、製造業者が最初は公開されないで、野党がねばって公開させたら、よくわからない企業です。
それも、外国への発注。国内で作っていないものがあるということです。
入札されたのかどうかもわからないし、企業自体も素性がよくわからないところが混じっています。
衛生管理も謎です。
マスクは衛生管理が大切な製品だと思います。
ですが、専門家の方が、顕微鏡で覗いたら南京虫(トコジラミ)がいたそうです。

ものすごく大きなお金を使って、マスク二枚です。
ものすごく時間をかけても、まだ、配り終わっていません。
このマスクに絡んだ、自治体の方や、尻拭いに回った方は、本当に気の毒だともいます。
窓口にたって、人の文句を受ける人も、本当に気の毒です。

結局は、自分たちが選んだ政府(僕はこの方達には投票していないけど)のレベルがこのレベルということです。
書き出すときりがないから書かないけど(この方の動画は、問題点が明確になるからとても参考になります)。
民主主義は、自分たちで考えないと成り立たない仕組みです。
自分で考えることを止めてしまって人任せにすると、簡単に全体主義になることが、今体験していることだと思います。

こういうこと、政権批判を悪口って言う人がいます。
僕自身も、人の悪口は聞きたくもないし、言いたくもないです。
でも、こういう現状を訴えないと、伝わらないです。
違う人もいるけど、まじめに政権批判をしている人は、やりたくてやっていないです。
いたたまれなくて、見てられなくて政権批判をしています。
それを悪口と受け取る人は、きれいな世界が好きなのかもしれません。
ですが、感情的に言いたいのではなくて、伝えたいこと、分けて考えることはとても大切です。
物事の本質を見ていかないと、いけない時があります。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加