マナカード 2019年05月05日牡牛座の新月

イベント出展情報

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2019年05月05日7時46分に牡牛座の新月です。
今回のボイドタイムは05月06日00時11分~05月06日12時41分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

ゴールデンウィークで連休を楽しまれている方、お仕事の方、それぞれだと思います。
5月は新緑の時期、気持ちの良い季節でもあります。
植物がまっすぐ伸びていく時期でもあります。そして5月5日はこどもの日。「のびる・成長する」をテーマにマナカードを引いてみました。

30.
PU’OLO プオロ
(包み)
解放

ラマラ・プオロはバンドル(包み)の世話したり、大切にしたりとい意味の言葉です。
カフとは、バンドルに宿るスピリットに儀式をささげて、コミュニケーションを取る人のことを言います。
バンドルにはスピリットが宿ります。
ときには、個人のウニヒピリ(生きている人や、亡くなったスピリット)を宿すこともあります。
ウニヒピリは、ナイト・マーチャーの行列に加わって、聖地や馴染みの場所を訪れるときもあります。
そして、ナイト・マーチャーに遭遇すると、自分自身もその行列に加わってしまいます。
プオロ(バンドル:包み)は、あなたが注意を向けなくてはいけないものを大切にして、そうでないものは手放すことを教えています。
ナイト・マーチャーのように同じところを何度も回ってしまわないように、あなた自身を大切にすることに集中するときです。

気がつくと、何かに縛られて生活しているときもあります。
また、時には、自分で自分を縛り付けてしまうこともあります。
執着や、習慣、思いグセかもしれません。
多くの要因で、気が付かずに、同じところを回り続けて抜け出せないときもあります。

この時期は、変化の時期でもあります。
5月病に表されるように、4月に新年度を迎えて走り始めた疲れが出て、追従できない人も出てきます。
悩む人、自分の方向を見失ってしまう人も多いです。
そういうときには、一度、立ち止まって時間を作り、自分がどこにいて、そしてどこに向かえばよいのかを見つめることが大切かもしれません。
その中で、自分がなにかに縛られて、動けないでいることに気がつくかもしれません。

自分を縛り付けているものは何かを見つめて下さい。
もしかすると、わからないかもしれません。
もしかすると、自分自身かもしれません。
解放することは、時には勇気が必要であったり、時間がかかることもあるかもしれません。
それでも、囚われていることに気がつくことで先に進むことが出来ます。
そして、子供の頃の純粋な時間を思い出してみて下さい。
本来のあなたは自由であることを思い出してください。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加