マナカード 2017年1月1日元旦

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ
イベント出展情報

ALOHA!
あけましておめでとうございます
2017年1月1日、元旦
陽ざしがきれいな日です

昨年中は、大変にお世話になりました
ありがとうございます
心から感謝です

今年も、どうかよろしくお願いします
たくさんのメッセージを伝えていきたいと思ってます
そして、たくさんのALOHAがみなさんに伝わって、そしてそのALOHAの心が、みなさんから周りにも伝わって満たされていけば、豊かで素敵な日々が待っていると思います

新年最初なので「スタート」をテーマに引いてみました
今年も良い年だよ

No.6
‘HI’IAKA KA POLI O PELE(ペレの胸に抱かれたヒイアカ)
献身

6_hi_iaka_ka_poli_o_pele

ヒイアカは、ハワイで一番有名な情熱的な火山の女神「ペレ」の妹です
ヒイアカは卵で生まれて、ペレの脇の下のくぼみで抱かれて、タヒチから渡ってきたと言われてます

ヒイアカは、ペレからロヒアウ(ペレの恋人)を迎えに行くように頼まれてカウアイ島に行く危険な旅を引受る有名な話があります
ペレからは40日で帰ってくるように言われましたが、悪天候やトカゲの怪物(モオ)と戦ったり、たどり着いたらロヒアウはペレを思うばかりに自殺してしまっていたので生き返らせたりと(この途中で二人は惹かれあってしまいますがペレとの約束のために献身を試されます)大変な旅でしたが、帰りが遅かったので、二人の間を疑って、ヒイアカの親友を焼き殺したり散々なことをやります
ヒイアカも、本当に激怒をしてペレの火口の真ん前でロヒアウと恋人になります
っていう、すごい不条理ですさまじいストーリーがあります

心に強く思えば、結果はおのずとついてきます
叶います
ただ、それがどのような形で叶うかはわかりません
半面、この話のペレのように猜疑心やネガティブなエネルギーを強く持つと結果に対して悪い影響を与えます

何かを新たにスタートするときは、ワクワクしたり楽しかったりします
だけど、はじめていくといろんなことで壁に当たったり、結果が出なかったり、人間関係で行き詰まったり、何か他に気がかりなことが起きたりして、苦しかったり辛くなる時もあります
また、集中が途切れてどこかで飽きてしまうこともあります

もし、本当に自分がやりたいことであれば、きっと、それでも続けられます
途中で苦しくなって、投げ出したくなっても、最終的に投げ出さなければ結果はついてきます
もしかすると、その結果は望むものでは無いかもしれません
それでも、その結果には未来に続く何かが必ずあります

もし、途中で投げ出してしまったとしても、行ったことで、自分に必要なものや今は必要でないものが理解できることは大切です
一見、不必要に見えても、実際に行って体感することで、何が大切なことかを学ぶことが出来ます
そして、それは、先に行くために、必要な行為です
もし、その時に行わないと、心のなかに残って、足を引っ張るかもしれません

どんなことでも良いですが、信念をもつ大切さを理解してください
そして、その信念が、あなたをより豊かな未来へ進ませてくれることに
自分を信じてね

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

マナカードリーディング 2017/1/1

HOME


マナカードについて
マナカードは、ハワイの神話や物語をベースに作られたカードです。
ハワイ大学ヒロ校コミュニケーション学科で助教授をされている「キャサリン・ベッカー」さんがインスピレーションを得て作りました。
カードは全部で44枚があります。 ハワイでは4が神聖な数字です。 古典フラ(フラカヒコ)も4拍子です。 44枚の内の5枚は上下の出方で意味が変わります。

図柄は、とても美しくて優しい感じで、どこか素朴です。
カードには、主の図柄の他に、お花や鳥や波や海や星や溶岩など自然現象がたくさん描かれています。
そして、描かれているお花にもたくさんの物語が隠れていたりします。
裏面には神聖で大切な植物であり食べ物、神様が人間の兄弟として創った「タロイモ」の葉が書かれています。
古代ハワイアンは文字を持たなかったために、チャンター(語り部)が言葉で語り継ぎました。
「クムリポ」というハワイの創世神話など、ものすごく長い物語を何世代にもわたってか語り継ぎました。
古代ハワイアンは多神教なので、日本の神話にも類似点があります。
個々のエピソードでもどこか似ている話があり、環太平洋の文化として研究されている方もいます。

ハワイの神様もとても個性的で、時にはとても人間臭いです。
ハワイアンは自然と共に生きて、自然をリスペクトしています。
そのために自然を表す言葉がたくさんあります。
雨や風を表す言葉だけでも数百あるとも言われてます。
激しく降る雨や、丘に優しく降る雨、どこかの土地に降る雨や吹く風によって名前が違います。
マナカードは、そんなハワイの英知が詰まったメッセージを届けるカードです。