EaseUS Partition Master Pro インストールとクローン

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。

インストール

それでは、ダウンロードしたソフトウェアをインストールしてみます。
ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、インストールを開始します。

 

許可を聞いてきますので、「はい」をクリックします。

インストール画面が開きますので、「今すぐインストールする」をクリックします。

インストール中です。

インストール完了です。
開始するには、「今すぐ始める」をクリックします。

「今すぐ始める」をクリックすると、画面が立ち上がります。
また、インストールプログラムを閉じたあとであれば、Windowsのデスクトップ上のアイコンやメニューから起動します。

ディスククローン

ディスクのクローンを行ってみます。
ディスクのクローンとは、ディスクの内容を他のディスクに複製することです。
ディスクを容量の大きいものに変更する場合や、HDDからSSDなど高速のものに変更する場合、ディスクのバックアップを作る場合に使用します。

今あるディスクの内容をクローンするために、まず、クローン先ディスクをパソコンに接続します。(USBの専用のケーブルが必要です。)
ディスクを接続すると、EaseUS Partition Master Proは自動的に認識してパーティションの情報を更新するか聞いてきます。

「はい」をクリックすると、情報が更新されます。

右上のクローンボタンをクリックします。

クローン元を聞いてきます。
クローンの方法は、ディスクモードとパーティションモードがあります。
ディスク全体をクローンするのか、特定のパーティションをクローンするのかの違いです。
ディスクモードの場合には、例えば、一つのディスクをCドライブとDドライブに分けてあれば、両方を丸ごとクローンできます。
パーティションモードであれば、Cドライブだけクローンなどの選択ができます。
パーティションモード画面をクリックすると、表示が変わってパーティション単位で選択が可能になります。

今回は、よく使われるであろうディスクモードでクローンを行ってみます。
ナビゲーションに従っていけばクローン可能なので、難しくはありません。

ソースディスク(選択元)のディスクをクリックして選んで「次へ」をクリックします。
この場合の選択元はディスク0です。
ターゲットディスク(クローンする先)をクリックして選びます。
この場合の選択元はディスク1です。
「次へ」をクリックします。
クローン先ディスクのデータが消える旨の警告が出ます。
「続ける」をクリックします。

ディスクのレイアウトを聞いてきますので「ディスクの自動調整」のまま進みます。

パソコンが再起動して、クローン作業が開始されます。
終わると、クローンが完了して自動的にパソコンが再起動します。

続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加