木が好きです(ヴィーガンですが番外編)

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
木が大好きです
森も林も大好きです

特に下生えがほったらかされて、なんだかいろんなものが生えている雑木林が大好きです
密集していて向こうが見渡せないような(防犯上から、今は刈られちゃうからね)

WP_20150918_14_32_45_Pro

大きな木は、実は何十年や百年単位で生きています

また、大きな木があるということは、そこは、長い年月そのままに維持されたり、守られてきたということです

自分たちの生きてきた時間より長く

もし、道路際とかにあれば、いろんな人の想いがそこを通ったと思います

木が切られると、とても悲しくなります

もちろん、植林されたり、計画的な伐採のところは維持のために仕方ないです
また、皮肉にも生態系を元に戻すために伐採される場合もあります
でも、むやみに伐採さられることも本当に多いです

百年単位で守られたもが、何かの商業施設になって、そして、商業施設はきっと、その木の寿命より短い時間で廃れてしまうところも多いです

そのあとは、荒れ放題になったり

もともとは、森や林を守るために、あえて神社やお寺を建立して鎮守の森を作ったという話もあります
詳しくは宮脇昭先生の本をぜひ一読されることをお勧めします

僕の大好きな円空さん(江戸時代の僧侶・仏師)
生涯で12万体の仏像を彫ったと言われてます
円空仏と言って、木からナタで彫った、とてもダイナミックで縄文を感じさせる仏様ですこっちも大好きな日本を代表する板画家の棟方志功氏が円空仏を見て「わでのおやじや」って言ったという逸話があります

円空さんは、木を彫って仏様を彫るのではなくて、木の中にもともとある仏様を彫りだします
木の中には、すべて仏様がいます

木っ端仏と言って、その辺の木の破片に彫った仏様もたくさんあります

ある時、一人の人が、こんなものって木っ端を粗末に扱ってた時に、円空さんは「あんたより年上なんだよ」と諭した話があります

この話を聞いたとき、ともて感動して、自分の普段の行動を見つめなおしました

日ごろ見かける木の板や、木片も、よく見ると、自分たちより長い時間を生きていました
木って不思議です
近くにあっても、なんで枝がぶつかり合わないで伸びていけるのでしょうか
お互いに、干渉しないで、太陽を、大空を求めて伸びていく
人間より、はるかに共存が上手です

木は優しいです
強い生命エネルギーがあります
そして、惜しげもなくエネルギーを与えてくれますよ

もし、木に触ることができたり、抱きしめることができたら、触れてみてください
そして、感謝の気持ちを伝えてみてください
きっと、暖かい気持ちになるよ!

僕は、何度も書いている通りにヴィーガンです
動物性を取らないことも大切ですが
木や森や林や生態系や命を守りことも大切です

だから、経済至上主義じゃない、新しい生き方やロールモデルを探しています
それが、僕がヴィーガンである、大きな理由です

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


オンライン(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加

コメントは受け付けていません。