永代供養と谷中のお墓参り

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

今日は、ちょっと個人的なお話です。
先日、仕事の合間に谷中にある、父方のおばさんのお墓参りに行きました。
実は、うちの父親の兄弟(みんな故人ですが)は、兄弟同士で苗字が違います。
うちは土屋ですが、もう一つの苗字は、とても珍しい苗字です。
徳川様から授かった、とても由緒のある苗字だそうです。
昔は、基本は、お婿さんに行く以外は、男性側の苗字を継ぐことが普通でした。
ですが、珍しい苗字なので残したかったと言うことで、(もしかすると、現代では通用しないのかもしれないような)とてもトリッキーな手法で使ってました。
戸籍を見ると、実父母と養子縁組をしています。
そんな方法までとって、両方の苗字を残していました。

うちの父親は、近所にお墓を買ったので、僕は、そちらにお墓参りに行きます。
ですが、もう一つの苗字の流れのお墓は、千駄木駅寄りの谷中にあります。
仲の良かった良かった、とても良くしてくれたおばさんや、おばあちゃん、あったことのなかったおじいちゃんなどが谷中のお墓にいます。
ですので、よく都内に行く用事のある僕が、時々、お墓参りに行きます。
昨日も、たまたま時間があったので、行ってきました。

お墓ですが、ものすごく個人的な話ですが、もう守る人がいないので、同じお寺さんの中で、少し前に、永代供養の合祀されたお墓に入りました。
そのため、子供の頃からお参りしたお墓はもうありません。
ですので、合祀されたお墓に手を合わせてきました。
正直、どこか少し寂しい気持ちもあります。
ですが、今は、少子化だし、僕も他人事では無いですが、お墓を守る人がいない家庭も増えてきます。
これからは、永代供養をお願いするところは増えるのでは無いでしょうか。

千駄木は、来る度に新しいおしゃれなお店が増えていますね。
晴れた天気の中での、お墓参りはとても気持ちが良いですね。
なんとなくですが、おばちゃんや、おばあちゃんに、自分が今この年になって理解てきたことがたくさんあって、子供の頃とか、いろいろ手間をかけてしまってごめんねって、話してきました。
はぜだか、おばちゃんや、おばあちゃんが生きた時代、僕も知らない終戦直後から昭和の時代の空気感みたいなものが、少し伝わってきました。
生きるってこと、そのエネルギーとか躍動感が伝わってきました。
お墓も、身近にある方が馴染みを感じて、少し遠くにあると、どこか疎遠に感じてしまことも正直な気持ちだけど、大切なご先祖様だから、自分自身が心のなかで、もっと近く感じることが大切なんだと思いました。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加