マスク肯定派とマスク否定派

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

また、COVID-19(コロナウイルス)の感染拡大が懸念されてきましたね。
そうじゃなくても、インフルエンザの季節です。
そして、普通に風邪をよくひく季節でもあります。

僕も、毎年予防をしていますが、残念ながらよくひきます。(笑
ですが、あまり悪化させないように気をつけています。
インフルエンザにも時々掛かります。
ワクチンを打っていても、打たなくても掛かります。
ワクチンの是非を巡っても、いろいろ議論がありますが、僕自身は経験値で打っても打たなくてもかかるときがかかるので、打たないです。

外出のときには、毎年、冬はマスクをして出かけます。
コロナウイルス関係なく、昔からです。
今は、コロナウイルスの関係で、みなさんマスクをしますが、昔は、なぜか電車の中とかで、くしゃみや咳をする人に限って、マスクをしない人がいたので、予防のためにマスクをするようにしました。

最近の風潮で、マスクする派とマスクしない派の対立が見られたりします。
マスクをする派の主張は、マスクによって感染が防げると言う根拠です。
マスクしない派の主張は、マスクをしていても、ウィルスはすり抜けていくから意味がない。
また、もし、マスクに効果があるのなら、こんなに感染は拡大していない。
マスクは、呼吸の質を下げるから、免疫力を下げる。

個人的に思うことですが、冬は乾燥しているので、ホコリを吸い込むリスクは減ります。
結果的に、喉は保護されると思います。間接的であっても、効果はあると思います。
ですが、例えば、くわえタバコの人の近くで感じますが、煙すら防げません。
だから、どちらの主張も、一理あると思います。
専門家の先生の言っていることもまちまちだったりします。
これだけ医療や科学が発達しても、本当の因果関係がはっきりしないのはなんででしょうかね。
なんだか、個人が感覚や知識を頼って選択しないといけない現実があると思います。

SNSを見ていると、マスクする派からみると、マスクしない派は、気が狂った集団です。
陰謀論やカルト集団に思われます。
マスクしない派からみると、マスクする派は、マスコミに踊らされた思考能力のない奴隷集団のようです。
どっちも、ヒートアップしてます!!(笑

確かに、人は考えないほうが楽だから、パターン化してメソッド化したほうが楽です。
でも、マスクをするしないで原理主義的になってるのって、なんだか余計な喧嘩をしてるように見えます。
僕自身は、人との距離や、人の多さ、環境など、自分自身で判断して、マスクをしたり外したりします。
人のいない道で、マスクしても意味はないと思えるし。
なんだか、マスク論争に巻き込まれたくないのが本音です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加