根津神社と御神籤の見方

ALOHA!
今日も晴れましたね
だけど寒いから、風邪に気をつけてくださいね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

昨日は、根津神社に行ってきました
根津神社は、はやりの谷根千にあります
由緒は、なんと千九百年余の昔に日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられているそうで、室町時代の文明年間に太田道灌が社殿を奉建して、現在の社殿は江戸時代五代将軍徳川綱吉は世継が定まった際に奉建したと伝えられています

WP_20170114_14_20_48_Pro

御祭神は、須佐之男命・大山咋命・誉田別命です
また、境内には二つのお稲荷様、「駒込稲荷神社」と「乙女稲荷神社」があって、「乙女稲荷神社」に向かう参道の千本鳥居がとても美しいです
歩くと、とても不思議な感じです
なにか、この世ではない感じ、異界への入り口にも思えます
4月初旬からゴールデンウィークぐらいまで催される「文京区つつじ祭り」も有名です
少し高いところにある庭が一面、見事ないろんな種類のつつじで埋め尽くされてすごいきれいですよ
毎年、ゴールデンウィーク頃にうかがって「厄除け粽」を頂いてきます
で、玄関に飾ってあります

WP_20170114_14_22_33_Pro

昨日は、友だちが今年の初詣ということで行きました
久しぶりに会えたので、色んな話をして、ゆっくり時間を過ごしました
根津神社に行くときは、根津の谷というマクロビオティックのお店に行くのが多いのですが、昨日はネパール料理のお店に行きました
野菜カレーを食べました、中辛にしたけど、若干からくて美味しかったです

WP_20170114_14_27_56_Pro

寒かったけど、参拝に方もそんなにたくさんではなかったですが、賑わってました
ここは、とても凛とした空気の神社です
なんとなくですが、武士の方が好まれそうな雰囲気です
境内には、「夏目漱石」や「森鴎外」が腰掛けたとされる「文豪憩いの石」があったりとか、静かで落ち着いた趣です

拝殿の前には「願掛けカヤの木」があって、パワースポットとされています
個人的には、おみくじを売っている前のあたりの、みんながおみくじを結んでいく通路付近のエネルギーも強く感じます

WP_20170114_11_55_37_Pro

WP_20170114_13_53_29_Pro

昨日は、御神籤を引いてみました
神社はあちこち伺うので、全部の神社では引きません
なんとなく、引きたくなった時に引いてます
昨日は、中吉でした

WP_20170114_14_34_54_Pro

最近は、おみくじの吉凶より、中の文章にある、メッセージを読むことに注意してます
もちろん、全体的に読むことも大切ですが、目に飛び込んできたり、心に響く言葉が何かを感じ取ることです
どうしても文章として捉えてしまって全部読んじゃうけど、それよりも心が選ぶ言葉を捕まえることです
ある意味のリーディングかもね
そいうい意味でも、心を穏やかにして、直感的におみくじを見てみてくださいね
ちょっと違った発見があるかも

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。