それぞれの世界

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように

今日は、重い内容です。
西日本で被災された方、不安な日々を送られていると思います。
心からお見舞いを申し上げます。
一日も早い復興もそうですが、みなさんご無事でいることをお祈りいたします。

このBlogでは、あまり政治的なことは書かないことにしてます。
本当は楽しい話を書きたいけど、居ても立ってもいられないので少しだけ書きます。
僕は、テレビを持っていないので、どのような報道されているかはわからないです。
こういうときはTwitterが情報が早いのでよく利用させていただきます。
この話は知らない人も多いです。
警戒が出ているときも含めて災害対策本部を設置するまでに66時間の空白がありました。オウム幹部の死刑前夜に飲み会やったり、大雨で被害が出ている間も、飲み会をやっててまずいと思ってBlogを削除した議員さんもいるし、今も災害復興よりなぜかカジノ法案の審議が進んでいます。
いつも大変な思いをするのはどっちにしても現場の人です。

どんなことでも、みんなそれぞれ考え方が違うし、思想の自由は(今現在は)認められています。だから、それぞれの考え方があって、お互いに尊重することがとても大切だと思います。
ただ、イメージじゃなくて現実を見て、情報を咀嚼して判断しないといけないと思います。無関心でいることは「白紙委任状」です。良い方向にはいかないです。
自分のことで大変で余裕のないときは、自分自身以外に関心を持つことなんて出来ないときもあります。
だから自分が出来るときにです。

どんな状況でも、ネットの世界では、いろんな自分の楽しみや楽しい情報が流れてきます。
人によっては、実際に自分の楽しみやビジネス以外に興味を持ってない人も多いです。
また、真逆にそういう部分だけをあえて見せていて、実際には表面じゃなくて見せてない部分でいろんな支援を行っている人もいます。寄付やお金の面で支援をしている人もいます。
立場的に、いろんなことが言えない人も多いのが現実だと思います。
だから、表層に流れていることだけじゃわからないと思います。

スピリチュアルな世界では、意識が世界を作っているという考え方があります。
だから、批判的なことは言わないで愛の方向に意識を向けることが大切だとも言われてます。
そして実践することがとても大変なことだと思います。
昔、ダライラマさんの講演にいったときに、「自分の大切な人や家族を愛することはできると思います。だけど、それは動物でもできること。自分の敵を愛することが出来ますか?」という話をしておられました。
愛に意識を向けるってそういうことだと思います。
本質は、とても難しい簡単ではないことです。
だけど「批判的なことは言わないで愛の方向に意識を向ける」ということが「何もしないための言い訳」にされているとことも多いです。
大切なことは、周りに振り回されることじゃなくて、自分の良心に従うことだと思います。
もちろん自分の実生活も大切です。その中でのバランスをとっていくこと。
みんなが同じことができるわけではないです。
100の事ができなくても、10でも、1でも、0.1でも良いと思います。
そういう意識を持つことが、きっと世の中をましにしてくことだと思います。
なにかまとまってなくてごめんなさい。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。