マイナスのエネルギーと引き寄せと

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

人は考え方で、行動も生き方も人生も幸せの感じ方も変わってくると思っています。
それでも。人はプラスのときもマイナスの時もあります。
前向きやポジティブに物事が考えられるときもあるし、ネガティブだったり後ろ向きにしか考えられない時もあります。
その時の感情や状態に影響されるときもあるし、本人の性格や特徴による場合もあります。

頭では理解していても、どうしてもマイナスに考えてしまう時は、プラスにものごとを考えるってことがどういうことか理解できない、想像すらつかない状態だったりします。
プラスに考える人は、マイナスに考える人の思考状態が理解できなかったりします。

マイナスのエネルギーを出している時は、人を妬んだり、羨んだり、自分の持っていないものにフォーカスをして、与えてくれる人や、与えられるチャンスや、与えてくれる環境が無いことを嘆いて、そこに責任を転嫁することが多いです。
愚痴も多くなって、マイナスの話題が多くなります。
みんな、その時の状態で状況で、マイナスなエネルギーを出してしまうこともあります。
ただ、問題はその状態が恒常化してしまって、それがその人の当たり前になってしまって、心のどこかでそのポジションが心地よくなってしまって、そこに居続ける人もいます。そして自分が何もしないための言い訳に使うこともあります。
人は本当は変わることが怖いから。

そういう状態って、いわゆるエナジーバンパイアとも呼ばれる状態だと思います。
誰かからエネルギーを奪うことで自分のエネルギーを補填します。
だから、周りの人達はその人といると疲れを感じることが多いです。
会話も愚痴や人との比較が多くなったり、相手からの「そんなことないよ」という言葉を期待して自分のマイナス部分の誇示してしまうこともあります。
そこが満たされないと落ち込んでしまったり、自己憐憫に近い感情を持ってしまったりします。

そうやって人からのエネルギーを奪っていきます。
エナジーバンパイアの状態になると人は離れていってしまいます。
そして、同じようなマイナスのエネルギーの人を引き寄せてしまします。
だから、心の中では幸せになりたいって思っていても、反対方向に向かって行ってしまいます。
だけど、気づくこと、自分でやり直すことでいつでも立て直せます。

幸せは誰も与えてくれません。
もちろん、好きな人ができたり、大切な人ができると、幸福な気分になります。
だけど、それはある意味のきっかけてあって、そこからその人を大切に出来るかどうかで幸せになれるかどうかも変わってくると思います。
幸せは自分で作るものです。
作れるものです。
自分を信じること、自分を認めること、周りや周りとの比較でなくて自分自身のフォーカスすることで自分の人生を自分で創造しましょう。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。