マズローの欲求段階と阿字観瞑想

ALOHA!
今日も晴れましたね
ものすごく寒いですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

今朝は、すごく冷え込みましたね
今朝も、阿字観瞑想に行ってきました
何度か書いてますが、今月(1月)中、うちの近所のお寺の妙泉寺さん(父親のお墓のある)で、毎朝7時に行ってます
仏教(真言宗智山派)の瞑想です
しかも無料なので、参加できると本当にありがたいです
少しずつ日が伸びているので、出かけるときは日に日に明るくなってます
瞑想の前に、ご住職と一緒にお経を唱えますが、本堂に朝日が差し込んでとても美しいです


阿字観瞑想は、宇宙や仏様と一体になるというイメージは同じですが、いくつかやり方があります
なので、日にちで3つに区切って、1月の初旬は阿息観(息を意識する)、中旬は月輪観(月の輪をイメージしながら行います)、下旬は阿字観(梵字のあの字を意識する)を行います
ということで、今日から阿字観瞑想でした
ご住職から、知恵と慈悲というお話がありました
そういう心を意識してくださいと

仏教の他の話もそうですが、知恵と慈悲という言葉もとても深いと思います
仏教は、仏教哲学と言われるように、とても考えさせられます
僕は、信仰というのはわからないし、神社もお寺も大好きですが、特に何かを信仰してはいません
仏教は、哲学としてとても興味深いし、すごく学びたと思ってます
衆生を救うと言う意味は、物理的な支援ではなくて、考え方を変えることによって救済するって、人にとって、物事の考え方ら捉え方で、幸福にも不幸にもなれるってことだと思います

瞑想自体は、僕は相変わらず、うまく行きません(笑
日常の些事ばかり浮かんできてしまうことも多いし、ハワイのことも浮かんできます
心の奥をのぞくことが上手にできません
意識を集中しても、手放してもとても難しいです
雑念から、全然先に進みません...

瞑想のときには座禅を組んで、手は法界定印という印を結びます
今朝は、とても寒かったです
最初のお経を読むときは暖房を入れてますが、瞑想がはじまると暖房を切ります
なので、すごく寒いです
印を結んだ手がかじかんで、途中で感覚がなくなりました
それでも呼吸を意識して瞑想を続けます
足がしびれても、崩さずに続けないといけないです
だから、瞑想といっても、行なのだと思います

それでも、きっと、現代だから少しは快適な環境で行ってます
本格的な修行をなされる方や、昔は、そんなこともない環境で行っていたんだと思います
寒いと、自分の体の感覚にばかり意識が行ってしまいます
人間の欲求を理論化したマズローの欲求段階説ではないですが、その中で慈悲の心を考えるって、思いが強くないと難しいことだと思います
なんでもそうだと思いますが、きれいな言葉や素敵な言葉を使うことが可能ですが、その心を理解することって、難しいなってあらためて感じました
もっと、人として修行しないとね!(笑

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです