マナカード 2020年1月11日蟹座の満月

イベント出展情報

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2020年1月11日04時22分に蟹座の満月。
今回のボイドタイムは1月11日8時58分~1月11日21時16分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

今年はじめての満月です。1月の満月はウルフムーンと呼ばれているそうです。寒い日々が続きますね。風邪やインフルエンザで体調を崩されている方も多いですね。お大事にしてくださいね。
お正月も終わって、お休みの方も通常業務に戻られてている方も多いと思います。「再始動」をテーマにマナカードを引いてみました。

No.39
LEHUA(オヒアレフア)
イニシエーション

オヒアレフアはオヒアの木、レフアの花と言われてます
ペレの島、火山の島、ハワイ島のきれいな花です

オフアレフアには有名な悲しい物語があります
イケメンのオヒアに女神ペレが恋をしましたが、オヒアには大好きなレフアがいたので、怖かったけど断りました
ペレは怒って、オヒアを木に変えてしまいました
そのために、レフアはずっとずっと泣き続きました
これを憐れんだ神様たちによって花に変えられて、オヒアの木につけられました
今でもレフアの花を摘むとオヒアと離れたくないので泣いて雨が降るそうです

レフアの花は、女神カポとも結びついています
カポは魔術の女神でもあります
レフアは生と死、魅力、専門技術と結びついてます

そして、オフアレフアはペレの破壊の炎、溶岩が焼き尽くした大地に、一番最初に芽を出して根を大きく張って根付く花でもあります
オヒアレフアのカードの意味、イニシエーションは、あなたが十分にいろんなことを学んで、イニシエーションを受ける準備ができたことを教えてくれています

日々は、同じように過ぎていきます。
それでも、昨日とも、去年の今日とも同じ日ではないと思います。
また、来年の同じ日に今を振り返ると、過去の自分との違いを見つけるかもしれません。
同じ日々ですが、どのように生きるかによって、過去の自分と現在の自分は変わってきます。
それは、良い場合もあるし、良くない場合もあります。
また、変わることが良い場合もあるし、変わらないことが良い場合もあります。

人生の日々の中では、いろんな場面があると思います。
生きることを意識しないとき、流されるとき、意識するとき、チャレンジするとき、学ぶとき。
生活の変化や、生活リズムの変化の時は、自分自身の日々について意識が向きやすいと思います。
そんなときに、人生を意識してみてください。
なにか、次に進むヒントやチャレンジ、チャンスが見えるかもしれません。
また、何かに取り組んでいるときであったら、意識をすることで習熟度に違いが出るかもしれません。
自分自身の人生は、自分で選択をしていきましょう。
人生に大きな実りがあると思います。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加