ところてんと房総の道の駅

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように

先日の房総旅行の続きです。
早いものでひと月前ぐらいになっちゃいました。
何箇所か道の駅に寄りました。
昭和の表現でいうと「ドライブイン」ですね。(笑

道の駅は所在地をGoogleMapなどで検索すると、あまり都市部にはなくて郊外に多いです。
千葉県では南部に多いです。海沿いの道路沿いにあるので見つけたら立ち寄る感じです。
トイレ休憩も出来るし、土地の名産品がお得だったり、お野菜も買えるから便利です。
海の近くはお魚が売っていたり、食事をするところでも海鮮系が充実してます。
それぞれ特色があって面白いですね。
野島崎灯台から向かうと「道の駅 ちくら潮風王国」さんがありました。
実物の漁船が飾ってあります。登って見学することが出来ます。
大きないけすがあって、たくさんの鮮魚や干物などの加工品も売ってます。
地元のアーティスト方の雑貨も売っていて、ちょっとおしゃれな雰囲気が良いです。
広くて公園もあります。「鯉のぼり」じゃなくて「鯨のぼり」がたなびいてます。
海の隣なので、きれいな夏の空と海のコントラストが鮮やかでした。

車に戻って北上しました。
お腹が空いたので、「道の駅 和田浦WO・A」さんに寄ってご飯を食べました。
くじらを使った商品が有名です。
お昼は、この日はせっかくなのでベジじゃなくて名物のお魚をいただくことにしました。
はじめて千葉県名産「さんが焼き」を食べました。
千葉県の名産品、落花生やびわや海鮮系はどれも僕の地域にはありません。なので馴染みが全然ないです。
さんが焼きは、すり身にした鰯や鯵などをネギや生姜や味噌で和えて焼いたものです。
なんだか懐かしいようなホッとするような感じの味で美味しかったです。

その後は、「道の駅 鴨川オーシャンパーク」さんに寄りました。
燕がたくさん巣を作っていました。
だけど、ちょうどお手洗いの上に...
ビュンビュン飛んでます。子育ても真っ最中です。
すごく可愛いけど、お手洗いに行くの避けながらで大変です。(笑
元気に育ってほしいですね。
ここで、ところてんを売っていました。
久しぶりに食べたくなって食べました。そしたらものすごく美味しかったです。
子供のころに、伊豆の初島に家族で行ったときに食べたところてんが美味しくて子供心に覚えていました。
子供の時の記憶だから、ある意味美化れていると思っていたけど、その時の記憶並みに美味しいところてんでした。
なんだか、不思議な感覚です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

LINE@です。気軽に登録してください!
友だち追加
時々、いろんな情報を流していきます。(割引クーポンもあるかも)