明日、世界が滅びるとしても

ALOHA!

明日、世界が
滅びるとしても
今日、あなたは
リンゴの木を植える

開高 健

大好きな開高健氏の言葉です

諸説ありますが、もともとは、ルーマニア生まれの作家であり詩人であるコンスタンチン・ビルジル・ゲオルギウが、宗教改革で有名なマルティン・ルターの言葉を訳したと言われている「いかなる時でも、人間のなさねばならないことは、世界の終焉が明白であっても、自分は今日、リンゴの樹を植えることだ」が出展だと言われてます

開高さんは、自分をあなたに変えて、とても優しい言葉として使ってます
そして、希望を持てる言葉として

僕は、この言葉がとても好きです
開高さんの言葉は、他にも素敵な言葉がたくさんあります

この本にも素敵な言葉はたくさんあります
この本にも素敵な言葉はたくさんあります

心の中に、ずっと残ってる言葉です
希望をなくしそうな時に、支えてくれる言葉です

希望をもって、日常生活を続けていく強さ
大げさなことをしないで、日常を生きる強さ

日常って、あたりまえで、刺激がなくて、どこかつまらないけど
大きな変化が起きたり、失われてしまったりした時に
本当に有難み感じることだと思います

そして、そんなときに帰りたいのが日常だと思います

世の中は、絶えず変化をして
それが良いことかどうかは、歴史や時代が後で決めることだと思います

それでも、前を向いて
どんな時でも希望をもって、生きていきましょう

今日は、この言葉を送らせてください

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。