鏡開きとマクロビオティックお汁粉

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

早いもので、1月も中旬ですね。
鏡開きの時期なのでお汁粉が食べたくなりました。
調べてみると、鏡開きは関東と関西では日にちが違うそうですね。
関東では11日、関西では20日が多いそうです。
松の内がいつまでかで違うそうです。
ちなみにお汁粉とおぜんざいの基準も関東と関西では違うそうです。
年神様にお供えしたものを開いて(武家に広まった習慣なので割るや切るは縁組が悪いので開くだそうです。)食べる。ある意味神事ですね。
だけど、なんだか昔は1月15日ぐらいに食べてた記憶が...

今年は、小さな鏡餅も飾らなかったです。
なので、お正月にイオンでいただいた丸餅と、いただきもので残っていた切り餅を焼いて食べました。
お汁粉のあずきは、去年作って冷凍しておいたものの残りです。
いつ作ったのかな...正確には忘れてほったらかしになってました(笑)...たぶん、まだ食べられると思って食べました。

ヴィーガン用(マクロビオティック用でもあります)のお汁粉はどうするか、白砂糖を使わないでどうすかを、以前にいろいろ試しました。
かぼちゃを入れたり、さつまいもを入れたり...干し柿を使ったりしました。
だけど、いまいちあんこっぽくはないです。
その中で去年思いついたのが、甘酒を入れる方法です。
甘酒に茹でた小豆を入れるので、色味的には白地に小豆色なので、なんとなく美しくはないです...
だけど、本当に甘くて美味しいです。
体も温まります。
作り方ですが、僕は小豆は圧力鍋で煮ます。アク取りもしないし超手抜きです。
そこに甘酒を入れるだけです。
以前に作り方を書いた記事はこちらです。

オーブンで焼いた丸餅と切り餅を入れました。
まあ、見た目はイマイチですね...
だけど美味しいから良かったです。
今年は七草も食べなかったけど、お汁粉を食べられてちょっとお正月をすごした気分です。
季節を感じるものは、とても大切ですね。
そういう感受性を持つことで、日々を大切にできると思います。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

LINE@です。気軽に登録してください!
友だち追加
時々、いろんな情報を流していきます。(割引クーポンもあるかも)