マイナーな楽器大集合 アルマナックハウスさんでのライブ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように

少し前のお話ですが、五反田TOCで行われたスピフェスの後に、千葉県市川市にあるアルマナックハウスさんで、自分達のバンドhilo-mi’eにライブでした。
なので当日は、スピフェスを早退して市川に向かいました。
なぜか、イベントごとは良くかぶります...

宣伝ですが、今年も7/3~7/8にAtelier Flauliiさんが三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)にて作品展を開催致します。
開催期間中の7月7日にhilo-mi’eのライブです!
良かったら来てくださいね。

hilo-mi’eのライブも久しぶりです。
こちらも僕のITの仕事が忙してく予定が入れられずにちょっと迷惑かけちゃいました。
ごめんね。
しかも、この日はバンドで練習する時間がなくて、ぶっつけ本番です...
新曲が無かったからなんとかなりました。
しばらくビジネスホテルぐらしだったこともあって、僕自身もぜんぜんウクレレを練習する時間がありませんでした。
付け焼き刃で数日だけがんばって練習したけど。練習不足は、必ず音に出るのでとても心配でした。
せっかく来てくださるから良いパフォーマンスを見せたいです。

今回のライブは、もうひとりのウクレレのロミーさんのお知り合いの「どくたぁさん」の企画で「異種格闘技編」ということで、簡単に言うとギター無しで、割とマイナーな楽器のバンドの集まりです。
ハワイアンやウクレレバンドは多いけど、一般的なロック系のバンドからすると「色物」です。(笑

それでもすごいクオリティのバンドさんが揃いました。
手回しオルゴールに歌を付けて歌う「小麦さん」。オルゴールに入れるカードが自分で作るそうです。もちろんコードも入ります。なので普通の楽器の演奏をプログラムするのと変わりません。オルゴールの哀愁と素敵な歌と独特の味わいで素敵です。
二胡を弾く「あゆこさん」。バックには自分で演奏したピアノをiPodで流して合わせます。すごい実力です。二胡がスチール弦だって初めて知りました。
「どくたぁさん」はピアノ弾きです。ロック・ジャズ・ブルース、いろんなところにルーツのあるすごくかっこよいピアノを弾きます。
そんな感じで、すごく新鮮な音楽を楽しめました。

hilo-mi’eでの活動も、本当に自分にとって大切です。
こちらも離れてみて身にしみました。
仲間たちやみんなに感謝です。
hilo-mi’eでの活動もよろしくお願いします。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。