昨日は幽霊画を見てきました

ALOHA!
※宣伝:2015/9/6(日)第6回東京ヒーリングマーケットに出店します
良かったら来てくださいね
パフォーマンスタイムでウクレレ弾きます!

昨日は東京藝術大学大学美術館に行って幽霊画を見てきました

行く前に、ネットで調べたら、割引の前売りのバウチャーチケットが、なんと当日にWebで申し込んで、購入できます。ペアチケットで2人でも1人で2回でも大丈夫だそうです。プリントアウトして持っていくと使えます。便利です

WP_20150823_07_34_41_Pro[1]

東京谷中にある全生庵所蔵の、噺家三遊亭圓朝の幽霊画コレクションが中心の展示です。全生庵さんでみた作品もたくさんありました
円山応挙や上村松園など、日本を代表する画家の作品もあります
全生庵さんはお寺なので、普通のお部屋ですが、美術館は照明もさすがに素晴らしいので、ちょっと違った感じです
でも、お榊と注連縄でしっかりと結界は張ってました!さすがです

それでも、作品の持つ、独特の雰囲気はそのままです

いくつかの作品は、見ていると本当にぞっとします
「普通の絵」も、もちろんありますが、「普通じゃない絵」も数点あります...
どれかは、感じてみてくださいね

でも、きちんと供養されているので、安全ですよ

こういう作品は、作者がどういう気持ちが書かれたのかを考えると、少し分かりやいと思います
絵として描いている場合と、情念として書いている場合では、写るものが違うと思います
怪談物の作品集とか(今でいう、ポスターかな)妖怪の挿絵とかも展示があって、すごくおどろおどろしくてワクワクします

映像で、四谷怪談も流してました

こういう情緒とか、情念とか、文化的な背景も大きいですね
昔は、女性の権利があまりなかったから、悲しい話もたくさんあります
江戸時代の、田舎から遊郭に売られたこの平均寿命は23才ぐらいだったそうです

でも、どんな時代であっても、人を思ったりする気持ちって変わらないと思います
だから、そういう情念みたいなものが、鮮明なんだと思います

そのあとは、根津まで移動して、マクロビオティックのお店、根津の谷さんでランチを食べました
ここも、すごく美味しいですよ!
WP_20150822_14_17_43_Pro[1] WP_20150822_14_53_20_Pro[1]

で、明治神宮まで行って散策しました
暑かったから、木陰が涼しかったです

そのあとに、大好きなベアーズカフェに行って、ワッフル食べました!
ここはハワイ島が本店ですが、パンケーキじゃなくてワッフルです
美味しいですよ
すごく良い雰囲気で、とてもくつろげます

WP_20150822_16_44_59_Pro[2]
WP_20150822_17_05_06_Pro[1]

そのあと、せっかくおしゃれな街にいるので、オープンテラスなお店によって、少しお酒を飲みました

WP_20150822_20_21_56_Pro[1]

友達と、たくさん話せてとても楽しかったです
ありがとう

時には、こういうご褒美みたいな一日、うれしいです

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

“昨日は幽霊画を見てきました” への2件の返信

  1. チケットを拝見しただけで、
    もう
    MAXオドロオドロしさ…体感できました^_^;
    とても、結界の引いてある美術館に行く勇気はないかなっ…~_~;

    夏ならではの企画でしょうね!
    この手は、苦手なんだなぁ〜〜(T . T)
    「祭り系の女」だから(笑)

  2. ゆんさん、ALOHA!ありがとう
    苦手な人は苦手だよね!
    オドロオドロしさは、ちょっと演出もあるよ(笑

    美術的にはすごいよ!でも、怖いのも確か(笑
    祭り系も素敵だよね!

    いつもありがとう

コメントは受け付けていません。