ラストライブと音楽の魔法

イベント出展情報

現在のイベントはありません。

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

昨日は、hilo-mi’eにラストライブでした。
長い間、応援してくださって本当にありがとうございました。
だけど、なんだか湿っぽくなっちゃうから、最後とか昔から苦手なんだ...
寂しくなっちゃうから、さらっと通り過ぎたくなっちゃう...

最後のライブは、松戸市の肢体不自由児のみなさまやご家族の方のイベントに呼ばれました。
とても大きなイベントです。
福祉施設の体育館が会場でしたが、体育館でいっぱいのお客様です。
体育館のステージ初めてです。
今の体育館は、暖かいんですね!カイロ持っていったけどいらなかったです。

セッティングをして、ステージだから緞帳があります。
緞帳が上がって、演奏のスタートです。
いつもどおりの演奏です。いつもどおりのみんなの安定した演奏です。
安心して、僕もいろんなフレーズを弾けます。

hilo-mi’eの活動は3年間です。
ボーカルのみえさんに声をかけてもらって、レストランで演奏したのが最初です。
最初は、単発のユニットだと思ってましたが、3年間続きました。

ちょうど、ちーまるが天国にいった後ぐらいの時期です。
正直、心が空っぽで、何をしてもどこか満たされない時期でした。
そんな中での演奏、音楽は、そんな僕の心を、少しずつ満たしてくれました。
演奏するときは、いつもちーまるの笑顔を思い浮かべながら弾いていました。
自分の中での、一つの時代の節目だったのかもしれません。

気がついたら、ちーまるがいなくなった後に、知り合った人達が自分の周りにたくさんいます。
そして、hilo-mi’eにも終止符を打ちました。
また、ステージが変わるんだと思います。
何かの終わりは、一つの節目です。そして何かの始まりです。
だから、また、これから新しい何かを始めるんだと思います。

ステージがはじまって、いくつかの曲では、フラを踊ってくださいました。
きれいなフラです。
客席では、車椅子の中から、懸命に身体を動かしたり、手拍子をしたり、歌ったりしている子どもたちの姿が見えます。
後で、お聞きしたましたが、みなさん、普段はライブにいくことや、生の音楽に接する機会もあまりないそうです。
みんな、楽しそうです。
音楽の魔法!たくさんの笑顔を見ることが出来ました。
hilo-mi’eの最後の演奏で、僕たちが大きなギフトをいただきました。
心からありがとうございました。
マハロ!少し整理がついたら、これから違う形になるけど演奏していくね!

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加