阿字観瞑想 心柱のお話と良かったらご一緒に

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

今年も阿字観瞑想に参加しています。
近所の真言宗のお寺さん、うちの父親の眠る菩提寺でもある妙泉寺さんで1月中は開催されています。
ちなみに、妙泉寺さんの上坂ご住職は芸術家でもあります。
月曜日から金曜日までの朝7時からです。8時ぐらいには終わります。
先日、間違えて土曜日に行ってしまいました。(笑

今年も大体7、8名の方が参加されています。
年齢層は高めです。なのでゆっくりとした感じで進められます。
阿字観瞑想は、仏教の瞑想法です
昨年のこのBlogでも書きましたが、阿息観(あそくかん)、月輪観(がちりんかん)、阿字観(あじかん)があります。

今日は今年始めて参加しました。
他にもはじめて参加の方がおられたので、詳しい説明から入りました。
ご住職が呼吸がとても大切であるとのお話をなさいました。
深い呼吸は、身体の普段使わないところを使うために、身体が刺激されること。
呼吸を整えることで、交感神経や副交感神経が刺激されて、自律神経が調整されるために、健康面でも良いということ。
瞑想には深い呼吸が大切で、深い呼吸により、頭や心の中にある普段見えないものが見えることがあること。ただし、そこにはとらわれないほうが良いこと。
瞑想は、ヨガもそうであるが、呼吸そのものかもしれないということ。
人は、口から空気や食べ物を身体に取り入れるが、食べ物は美味しいとか、あの店が良いとかはあるが、空気に関しては少し無頓着であることをお話されました。
また、真言宗では鼻で吸って口で吐くけど、禅宗では、鼻で吸って鼻で吐くそうです。
なので、このあたりは自分のやりやすいやり方で良いと言われました。

印の結び方、唱える御真言なども丁寧にお話くださいました。
心は体の一部だと考えがちだけど、心は無限であって大日如来様と一体になることができるそうです。
座り方も、身体の中に「心柱」を持つことが大切であるとお話くださいました。
心柱は、五重塔など仏塔の真ん中にある柱です。
構造的には、上から吊り下げられていて地面にはついていません。
地震などの揺れを吸収します。詳しいメカニズムは分かっていないそうです。
どんなに揺れても、元に戻って安定することのできる心の強さ。難しいけどとても大切だと思います。
心の中に心柱を持つこと。とても印象に残りました。
阿字観瞑想、良かったら一緒に参加しませんか!

妙泉寺
〒278-0004 千葉県野田市ノ横内50
電話番号:047-124-6037

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加