キアンキャバブさんでのライブとイランと平和

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

昨日は、キアンキャバブさんでのhilo-mi’eのライブでした。
キアンキャバブさんは千葉県の新松戸駅の近くにあるケバブレストランです。
今回はライブでお邪魔できてよかったです。
僕はヴィーガンなのでケバブのお店に行くって発想がなかったです。
とても素敵な雰囲気のお店です。
お店は、イラン人のご主人と日本人の奥様で切り盛りされてます。
おしゃれな感じで、お酒もたくさんあります。
しかも、ジンやバーボンも種類が豊富です。
一つ一ついろんなことが丁寧になされていることが伝わってきました。

たくさんのお客さんが来てくださいました。
いつもどおりの和やかな雰囲気のステージです。
来てくださるお客さんに感謝です。
飛び入りでフラを踊ってくださったり、場が華やかになりました。
踊りが入ると、本当に華やぎますね。すごく嬉しいです。

昨日はボーカルの美羽さんのバースディライブでもありました。美羽さんおめでとう。
サプライズでお花を用意して来てくださったお客さんでハッピーバースディを歌いました。
なんだかとても暖かかったです。
しかも、お店からはケーキのプレゼント!なんだか素敵な夜でした。

僕は野菜のカレーをオーダーしました。
お店には窯があるので、ナンも美味しいです。しかも大きかったです。
でも、サラッといててあっさり食べられました。
カレーも丁寧に作られていてすごく美味しかったです。
本当にありがとうございました。
来てくれた友達がケバブを食べて本当に美味しかったと言ってました。

イラン人のご主人とたくさん色んな話しました。
20年前に日本に来られたそうです。
イランの昔の話。シャーがいた時はとても良い国だったそうです。国は好きだけど政府は好きではない。
ご主人は、戦争に行かれたそうです。そして、信仰を失ったそうです。
戦争は本当に愚かです。
そして、戦争はビジネスです。
兵器、車両、建材、消耗品、日常でも必要になるありとあらゆるものが、たくさん消費されて、そして破壊されます。たくさんのお金が必要です。
また、終戦後のインフラの復旧にもものすごくたくさんの物資と時間、労力、お金が必要です。ものすごいビッグビジネスです。
JR東海の会長が「そろそろどこかで戦争でも起きてくれないことには、日本経済も立ちゆかなくなってきますなあ...中略...私はインドあたりで戦争が起きてくれれば...後略。」と話していたことも記憶に新しいです。
人の命よりお金が大切な人がいる限り、残念ながら戦争はなくなりません。そしてそれを助長するのが人の無関心です。
防ぐには、人の意識を変えていくしか無いです。豊かさの後ろにあるものを意識すること。とても難しいけど。
だから、これからも伝えていきたいと思ってます。
幸せに生きることは、スピリチュアルと現実のバランスが大切だと思ってます。だから、色んな話を書いていきます。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。