ギブとギフト

ALOHA!
今日は雨ですね
だけど、上がるみたいですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

世の中には、受け取ることが下手な人も多いです
なにかで褒められても、「自分なんか」って謙遜して上手に受け取れない人...
本人的には、恥ずかしかったり
あるいは、まったくそう思ってなくて自分への評価が低かったりします

自分も昔はそうだったです
その後ろには、自己評価が低いのもあったけど、何か、言葉をくださる人に対しての信頼感の問題もあったと思います
どこか、褒められた後には、「何か対価を要求される」
そんなことが怖くて、受け取れない自分がいました
仕事関係だと、褒められた後に、変な仕事を振られた経験とか
個人的な関係でも、褒められて喜ぶと、実は馬鹿にされたて傷ついたとか
社会人生活で身についてしまった、そんなネガティブな学習もあったと思います

何か、社会の通念で、ギブ・アンド・テイクという考え方があります
ギブとテイクで、持ちつ持たれつで、どこか等価であるって
ディール(取引)の関係性であったらわかりやすいし、大切な考え方かもしれません
だけど、考え方って一つじゃないから、いろんな考え方を複数もっても良いし、自分で自分のしっくりくる考え方を持つことが大切だと思います

不思議なもので、自分がギブした(与えた)ものは、必ず帰ってきます
宇宙の法則って言われてたりもします
そして、それはその相手から直接ではない場合が多いです
与える時に、見返りを期待するかどうかで変わってくるけどね(見返りを期待することが悪いわけではないけど、それは取引の考え方です)
たんに、喜んでもらいたい(喜びの強制ではなくて)って気持ちだったり
相手が、ハッピーになってくれたら、自分もハッピーっていう気持ちだったりって純粋な気持ちだったりすると、必ず何かの形で(帰ってくると言うよりは)巡ってきます
それは、ギフトなんだと思います

また、その背景には、そうやって、自分も相手もハッピーって思えるような、信頼関係を作っていく「関係性の構築」や、そういう関係性を作れたら良いなって「気持ち」や「行き方」が大切だと思います
そういう生き方を選択していくと、自然と周りにもそんな関係の人が増えてきます
そうすると、誰かに何かを褒められても、素直に受け止められるようになると思います
そして、それがとても大切なことだって気が付きます
そして、お互いに絶対にハッピーです

ギブすると必ずギフトで帰ってきます
そして、それは本当にハッピーなことです

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。