小淵山観音院円空仏祭に行ってきました その2

ALOHA!
今日は少し雨が振りましたね
だけど、晴れてきましたね!緑がきれいです

今日も、みなさんが笑顔になれますように

小淵山観音院円空仏祭の続きです

小淵山観音院さんは、修験道のお寺さんです
天台宗のお寺だそうです
それで、ちょっと(だいぶ)普通のお寺さんとは違います

修験道のお寺さんなので、檀家がいません
ということで、お寺なのですが、なんと「お墓」がありません!
だけど、檀家がいない分、やりくりは大変だそうです(現金収入厳しいよね)

うかがった時には、門の修理が終わったそうで、なんと門の2階部分にはしごで登れました
なんか、ハワイのアクティビティみたいに、「はしごから落ちても自己責任ね!」の署名はさせられたけどね(笑
昔は鐘があったそうです
とても古い建築で、昔の宮大工さんが造って、今まで残ってるってすごいですよね
こういうアングルからお寺をながめるってあんまりないしね
この門(仁王門)は元禄年間(1688~1704)に建てられたて、市の有形文化財に指定されているそうです
ただ、仁王様も要修理ですが、あくまでも門が文化財指定で、仁王様は違うので予算が出ないそうです...シビアですね
他には、円空仏七躯が県の有形文化財になっているそうです
普段は、円空さんの作品は、あちこちに貸し出されていて、ここで見ることができませんが、どこかの美術館や博物館で見ることができたりもするそうです
ということを、ボランティアの方が解説してくださいました

小淵山観音院さんは、修験道のお寺さんなので、日本を代表するスーパーエスパー役行者(役小角)様が祀られていました
また、御本尊は、修験道では珍しい観音様です(修験道では蔵王権現様が多いです)
イボとり観音とも呼ばれていて、すごいご利益があるそうです

ということで、前置きが長くなりましたが
ご本堂に、円空様の仏様が展示されてました
すごく近くで見ることができました
写真もOKです(フラッシュはNG)ありがたくて、一つ一つのお仏像にお祈りをして写真を取りました
どれも、力強くて優しいお顔です
蔵王権現様は、日本で唯一、円空さんの作品の蔵王権現様と認定されているそうです
他にもカラスさんと狐さん
ちょっと不思議な感じです
全部、暖かくて素朴で優しくて
線が、本当に自然です
ずっと、見ていたいです

おみやげに、地元のアーティストの方が書いた円空さんのポストカード(東京ヒーリングマーケットのフリマで出品してます:売上は動物保護団体に寄付させていただきます)やお香とキーホルダーを購入して帰りました
少しでも、お寺の維持費の足しになりますように!

もし、どこかの美術館や博物館で円空仏にあったら、どうか美術品としてだけではなく「仏様」として、手を合わせて心で語りかけてみてくださいね
きっと、心に何かが届きますよ

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕はエンパシーで、ハワイの叡智の詰まったマナカードを使ってリーディングをしています
もし、心が動いたら、セッション受けてみて!
対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです

2017年8月20日(日)第15回東京ヒーリングマーケット
時間:10:30~18:00
場所:後楽一丁目ビル3F・4F
東京都文京区後楽1-2-8

2017年9月30日(土)vol.1ぷちすぴファーム
時間:10:00~16:00
場所:千葉市民会館
〒260-0017 千葉市中央区要町1-1

ウクレレライブ(hiro-mi’e)

2017年8月10日(木)船橋Live酒場Buddy's
時間:18:00
場所:船橋Live酒場Buddy's

2017年8月20日(日)そごう千葉店ビアホール
時間:18:00
場所:そごう千葉店ビアホール