マナカード 2018年10月25日双子座の満月

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2018年11月23日14時40分に双子座の満月です。
今回のボイドタイムは11月22日18時59分~11月23日13時11分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

日が短くなって、寒い朝が増えてきて、紅葉がきれいな季節です。街にはクリスマスやおせち料理の文字が踊るようになります。
冬はすぐそばまで来ています。なので「迎える」をテーマにカードを引いてみました。

19.
OLE
(ほら貝)
物語

モオレロ(mo’olelo)は物語という意味です。ハワイ人は自分たちの家系、歴史、文化を、物語、フラ、詩、チャントで伝えました。
そのため昔は書き言葉は必要ありませんでした。
オレ(ole)はあなたが耳にした物語や、あなたが目覚めているときに編み上げる物語に、十分な注意を払うことの重要性を教えてくれます。
それらの物語はあなたの発展の助けになりますか?それとも邪魔になりますか?

現実は、わたしたちが話をしたり信じたりする物語によって形づくられます。
他の人たちと分かち合うのはどんな物語ですか?自分にどんな物語を話してますか?その物語はどこから来ましたか?

現実は自分で作り出すという表現があります。
今、起きていることをどこから見るのか。視点をどこに置くのかで、現実に対する認識「どのように見えるか」「どのように捉えるか」は変化します。
同じことであっても、自分の立場から見ることと、相手から見えること、周りから見えること。
同じことであっても、自分の考え方、価値観、感受性によって違ってみえます。
あるいは、その日の状態、機嫌、気分によっても違います。

同じことが起きたとしても、自分自身がどのように捉えて、どのように感じて、どのように対処するのかで、人生において、その物事が起きた意味、自分にどう活かすかも変わってきます。
言い換えると、自分自身が成長することで受け止め方も変わってきます。
例えば、とても大変な出来事や辛い出来事であっても、捉え方で大きな成長の材料になるときもあります。
逆に、良い出来事であっても、受け取れないがために、自分や相手や周りを傷つけてしまうこともあります。
oleの物語は、あなたに何を語りかけますか?

物事は、迎えることが必要なときもあります。
好むと好まざるとにかかわらずに、向こうからやってくること。
楽しいことでも、そうでないことであっても。
ときには、そのことによって、今の自分自身を見せてくれるからもしれません。
自分自身の今の状態や、今の考え方。
もしかすると、自分を見直すタイミングなのかもしれません。
そして、自分自身を俯瞰することであらたな気付きをもたらすかもしれません。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。