マナカード 2018年1月31日満月

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2018年1月31日22時27分に獅子座の満月です
今回のボイドタイムは1月31日1時41分~1月31日3時53分です
その時間はお願い事を避けてくださいね

今日の満月はスーパームーンブルームーンで、しかも皆既月食なのでブラッドムーンです
以下は国立天文台より
20時48分に欠け始め、21時51分には完全に欠けて皆既食となります。皆既食が1時間17分続いた後、23時8分には輝きが戻り始め、真夜中を過ぎた0時12分に元の丸い形となります
ということで、「重なる」をテーマに引いてみました

No.42
ANUENUE アヌエヌエ(虹)
変容

ハワイは、虹の多い場所です
車のナンバープレートも虹だし、バスの模様も虹です

ハワイの伝説では、虹は上界と下界を結ぶ神の道とされました
虹は、しばしばスピリットの世界や死からのメッセージと結び付けられました
ハワイの宇宙論では、死とは、魂がこの世と先祖たちのいる上界とを行き来できるようになるために経験する、変容のことだとされています
どちらの世界にも行き来できる人は、地上の豊かさを楽しみながら、人間のように生きる神の地位が与えられます

また、虹の部分、虹のかけらには、血縁ではなくて、スピリットの火で結ばれている人のことを指します
その日の熱を分かち合うものは、虹の戦士(レインボーウォリアー)と呼ばれています
彼らが、虹の道を進むためには、恐れ、疑い、人間が作った地位という象徴への願望などと戦うことをいとわないです

虹は、何かと何かを結ぶ象徴でもあります
また、虹は、雨や雲によって光が変容されて映し出されます

物事が重なるときは、不思議と重なります
良いことが重なることもあるし、そうでもないことが重なってしまって、心が重くなることもあります
良いことなのか悪いことなのか、ものの見方によって変わるようなことも重なることがあります

また、仕事や予定も重なるときに重なります
予定が重なったときは、何かを選ばないといけないことがあります
何を優先させるか
自分の気持か、立場か、周りの人のことか
その時の自分の置かれた立場や、状態、考え方で、選ぶものが変わってきます
自分が選んだものが、結果としてや、後になって正しいって思えるときや、そうでもない時があると思います

何かが重なって選ばなければいけないときも、良し悪しがものの見方によって捉え方が変わるときも、ずっと同じ選択を続ける時と、違う見方をして選択をする時があると思います
それは、変化であったり、成長であったり、時には変化の途中の迷いの時期であることもあります
心に正直に聞いたときに、今までとは違う選択に心惹かれる時があると思います
そんな変化を恐れないでください
何か、人生の大きなことに続くサインであるかもしれません

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。