マナカード 2018年1月2日満月

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2018年1月2日11時25分に双子座の蟹座の満月です
今回のボイドタイムは1月3日7時47分~1月3日16時23分です
その時間はお願い事を避けてくださいね

年のはじめの満月、スーパームーンですね
ということで、今年「2018年」をテーマに引いてみました

No.10
LA’AMAOMAO
ラアマオマオ
(風の女神)
償い

ラアマオマオは風の女神です。ハワイ語の辞書には少なくとも63種類の風の名前があります
ハワイ人は海洋技術に大いに貢献する風に熟知していて、ルペ(凧)の発明者でもあります
風の力は「風のひょうたん」という意味のイピ・マカニ・オ・ラオマオマオと呼ばれる聖なるひょうたんに納められていてラオマオマオは、ひょうたんを世話する女性の名前でもあります

ラアマオマオは遠い神聖さを意味します。彼女の風は、受け入れることと償いが、達成のためのステップだと教えます
マウイのように、時として私たちはエゴを舞い上がらせ、自分の手におえないことに取り組もうとすることがあります
マウイが風の番人の警告を無視したときに、物事は制しきれなくなりました
しかし、野心を押さえて、歩調をゆるめ、周りを観察することで、マウイは釣り合いの取れた見方を取り戻しました
時には降参することで、ある状況を気に抜けられます

今年一年がどういう年か、いろんな占いのサイトなどで占われています
それだけど、一年がどうなるかということが、多くの人の関心事です
ラアマオマオとマウイの物語は、人の忠告を聞かないで傲慢になって、タロ畑を全滅させてしまって、みんなから総スカンを食ってしまいますが、後で反省して、天気を教えてくれる人の役に立つ小さな凧を作ってみんなに教えて、みんなから信頼を取り戻しました

どんな人でも、一生懸命になったときには、周りが見えなくなる時もあります
そして、忠告を無視して失敗することもあります
だけど、それが、たんなる失敗ではなくて、何かを見つけるための、一つのステップであることもあります
大切なことは、失敗して落ち込むのは当たりませかもしれませんが、そこから何を学んでいくかだと思います
そして、学んだことを活かせば、それは大きな実りをもたらすことがあります

今年も、きっと、いろんなことがあって、良いこと悪いこと、失敗もあると思います
だけど、それでめげないで、進むことによって、何か大きなギフトをもたらすと思います
今年も、進んだり、休んだりしながら、少し前に進みましょう

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。