国立のロージナ茶房さん

ALOHA!
今日は晴れてますね
少し暖かいかな

今日も、みなさんが笑顔になれますように

先日、国立でのイベント参加の時に、ランチを食べに、一緒に出店した方で国立が地元の方に、ロージナ茶房という喫茶店に連れて行っていただきました
一説には都内最古の喫茶店と言われているそうです(1954年創業)
とても、雰囲気のある感じで、「ザ・喫茶店」「ザ・昭和の純喫茶」みたいな感じです
テーブルや椅子も重厚な感じです
なんだか、とてもノストラジーを感じます
とても混んでました
アボカドキーマカレーやパスタが人気でした
若い世代のお客さんも多くて、今風のファッションと昭和な雰囲気がちょっと不思議だけど素敵でした

僕は、この日はベジは諦めて(最近は、人とのおつきあいを優先してるので、外食時にはベジ以外も多いのです)、シーフードのグラタンをオーダーしました
外でグラタンなんで何年も食べていないです
時々、自分で豆乳グラタンは作るけど!
喫茶店でグラタン!
なんだか、王道ですね(笑
グラタンは、熱々で、イメージ通りのです
お味もイメージ通りです
熱いから、冷まし冷まし食べましたが、美味しかったです

誘ってくださった方は、なんと前日に僕のセミナーを受けてくださった方です
オルゴナイトを作られている彫刻家さんです
すごく素敵な作品を作られてます
ロックが好きな方だったので、なんか、古いロックの話で盛り上がりました
国立は、忌野清志郎さんの聖地だったんですね
いろんなお話を聞きました
なんだか、ちょっとタイムスリップした感じです
お店を出て、通りの向こうをみると、スターバックス
なにか不思議なコントラストです
なんか、おしゃれなカフェのチェーン店もよく行くし、便利だけど
共存して、こういう感じの喫茶店は、ずっと残ってほしいですね
雰囲気もそうだけど、暖かい感じと、リアルな人の感じっていうか、人の営みの残り香みたいなものが、ずっとずっと蓄積している感じです

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです