風邪気味とネガティブと旧暦と立春

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

ここ数日、風邪気味でした。
特に熱もないし、逆に極端に熱が下がったわけでもなかったです。
僕は低体温なのでひどいときは34度台です...
少し鼻が出るぐらいで、どこかが痛いとかもなかったですが、なんとなく数日だるかったです。
なので気力が出ませんでした。

日課の散歩も全然行けなくて、近所の鹿島神社も香取神社も数日行っていないです。
そういうときは、あんまり料理もしたくなくて手抜きです。
作り置きしておいたスープがあったのでそれ中心で食べました。
それでも食欲はあったので食べましたが...カロシー消費しないのに食べたから...若干身体が重いです。
そういう時って、体に良くないのに甘いものが食べたくなったりもしますね...チョコレート食べちゃいました。(笑

それでも、昨日あたりから、少し良くなってきました。
この時期は、節分、立春、新月と続きます。
旧暦の1月1日は、立春ではなくて、立春前後の新月だそうです。
季節の変わり目でもあるし、エネルギー的に変化する時期だったのかもしれないです。
スピリチュアル的な視点で見るとエネルギー的な変化に身体が順応しきれなかったのかもしれないです。
人って、自然のリズムがあるんだと思います。
だから、調子の良いときもあるし、悪い時もあります。

身体の調子が悪いときは、どうしても考えがネガティブになります。
明るい方向やチャレンジする方向に考えられずに、不安な要素が頭に浮かびます。
そういうときは、あまりいろんなことを考えないほうが良いと思います。
自分のリズムの中では、そういう時って、きっと休めサインなんだと思います。

ただ、現実社会を生きていると、仕事があったり、予定があったり、自分の都合だけじゃなくて、社会の都合に合わせて生きないといけない部分もあるから、大変なんだと思います。
なので、もしかすると、もっと負担の少ない生活を模索したり、見直すサインかもしれないです。
自然の声に耳を傾けることはとても大切だと思います。
体調を崩されている方は、お大事にです。どうぞご自愛ください。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加