阿字観瞑想とハワイの景色

ALOHA!
今日は曇ってますね
少し寒いですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

うちの近所のお寺の妙泉寺さん(父親のお墓のある)で毎年1月は阿字観瞑想を行ってます
毎朝7時からで、土日は休みです!しかも無料です
僕も、出られる日は出ています
多い時7・8名の方が参加されています(年齢層は高いです)
阿字観瞑想は、仏教の瞑想法です
阿息観(あそくかん)、月輪観(がちりんかん)、阿字観(あじかん)とあって
今週までは阿息観(あそくかん)で、来週から月輪観(がちりんかん)を行います

阿息観(あそくかん)は、息を「アー・・・」と声が出なくなるまで吐き切ります
その声が、大日如来様の世界に届いて、また、自分は呼吸をするときに戻ってくるという瞑想法で、呼吸がとても大切です
月輪観(がちりんかん)は満月をあらわす円を見ながら行う瞑想法です(詳しい説明は聞いたらお伝えしますね)
阿字観(あじかん)は満月輪の中に阿字(梵字)を見ながら行う瞑想法です

阿息観を行う前に、まず、いくつかのお経や真言をご住職と一緒に唱えます
般若心経や光明真言や十善戒などです
その後に、阿字観瞑想の作法に入ります
五体投地を行います
五体投地は両手・両膝・額を地面に投げ伏して、仏や高僧などを礼拝することで、仏教では最も丁寧な礼拝の一つと言われてます
正座や半跏趺坐などの座り方で座って、未敷蓮華合掌と金剛合掌など法界定印などの印を結びます
未敷蓮華合掌は蓮華のつぼみのように泥の中にも咲くような気持ちを意識したりします
そうやって作法の一つ一つに意味があります

阿息観は、呼吸がとても大切です
阿息観を行う前も、呼吸を整えるために、呼吸を意識した瞑想を行います
声をだすこと、呼吸、五体投地などの、瞑想前の動きと合わせて、一種のストレッチ的な、あるいはエクササイズ的な要素も感じます
目を半眼にして、呼吸をとても意識して、声を出して、阿息観の瞑想に入っていきます

それで、肝心の瞑想ですが、正直、瞑想が出来たことがないです...
やっぱり、雑念ばかりですね
それでも、心地よい状態を作りたいって思うと、瞑想に入ると、ハワイの光景が浮かんできます
waikikiの夜が明ける早朝の雰囲気、太陽や風の感じ、空気感、聞こえてくる異国の言葉、コーヒーや花や人の香り、まだそんなに人がいなくて一日が始まる感じ、朝の挨拶、いろんな道や生活の音、そんな風景が浮かびます
他に、なぜか、トロリーに乗って、ダイアモンドヘッドまで行く道が、よく浮かんできてます
カラカウア通りを通ってデューク・カハナモク像を過ぎて、waikikiのはずれからダイアモンドヘッドロードに抜けて行くあたりの景色が浮かんできて、ちょっと幸せな気持ちにはなります
これで良いかどうかはわからないけど、しばらく瞑想を続けたいです
良かったらご一緒しませんか!

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです