白龍神社に参拝しました

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
九頭龍神社に参拝させていただいた後に、同じ箱根九頭龍の森のある白龍神社に参拝させていただきました。
こちらも龍神様をお祀りされています。
ホームページによると御祭神は白龍(はくりゅう)大神、その昔、箱根権現でお祀りされていた「白和龍王(しろわりゅうおう)」だそうです。
白和龍王は、江戸時代末までは、左鵲王(さじゃくおう)と右鵲王(うじゃくおう)と呼ばれる神々と共に箱根権現でお祀りされていた龍神様だそうです。

小さな神社さんですは、白い鳥居がとても美しいです。
とても静かな神社さんです。
おそらく、とても古くからこの辺一体をお護りされていたのだと思います。
龍神様の気が、なにか芦ノ湖と一体になって感じてしまいます。あまり輪郭がつかめません。
あるいは、今の、僕の能力では捉えることが出来ないのかもしれません。
もしかすると、自然霊に近くなってしまっているのかもしれません。
地域をお護りされている神社さんって、元々こんな感じなのかもしれないとも感じました。
それが、人々がたくさん参拝することによって、輪郭が太くなるのかもしれないですね。

参拝の後は、来た道をゆっくり戻りました。
箱根九頭龍の森は、ヒメシャラの森でもあるのですね。
箱根園円まで戻って、遊覧船が来る間、少しお土産を見ました。
箱根は寄木細工が有名です。
箱根神社で、寄木細工のお守りをいただきました。
とても可愛らしいです。

遊覧船に乗って、次の港の「箱根関所跡港」で降りて付近を散策しました。
ですが、コロナウイルスの影響なのか、閉まっているお店も多いです。
ちょうどお昼どきでしたら、食堂やレストランも、開いているお店はそんなに多くなかったです。
お土産を見たりしているうちに、だんだん雲行きが怪しくなってきました。
そして、まさかの土砂降りです。
そんな土砂降りの中、強行突破で「元箱根港」まで戻ったら、雨が上がりました。
駐車場までは濡れないで行けました。

芦ノ湖や箱根の一帯は、どこか特別な場所なのかもしれません。
龍神様のお膝元です。
ですので、雨を降らせてくださったのかもしれません。
それでも、参拝や移動のときは、あまり雨に振られなかったことがありがたいです。
今回の旅行では、最初に参拝した金櫻神社でも大雨でした。
最初と最後が大雨です。浄化の雨だったのかもしれません。
本当にありがたいです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加