今年も柿酢を作りました

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!


イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

今シーズンも柿酢を作りました。
昨年に仕込んで、暖かくなったので絞りました。
昨シーズンに初めて作ったときは、どこで苦労するかがわからなかったのですが、カビに注意することや、ハエが入らないようにすることが大変なのがわかりました。
それと、とにかく絞るのに苦労しました。
ですので、今年はいろいろ調べてみてサラシのような布を準備しました。

以前に、市内にあるキッコーマンの醤油工場の見学に行ったときにも、ものすごくすごく長いなさらしで絞っていたのを見ました。
現在のハイテク工場を持ってしても、絞り工程ではでさらしで絞ることに、軽く衝撃を受けました。
昔から工法は、人の知恵が詰まっているのですね。
ですので、さらしを使うことにしました。
100均では売っていなかったので、近所のケーヨーデイツーで購入しました。
若干目が粗めですが、とにかく使ってみます。

今年の柿酢も、ほとんどが皮です。(笑
柿の実は、熟れすぎてしまったものを一つぐらい入れてありますが、ほとんどが皮です。
それでも、問題なく柿酢になります。
一人でワンシーズン食べた柿の皮ですが、それでも結構な量があります。

柿を食べていた時期には、新しい柿(の皮)を入れるたびにかき混ぜていましたが、柿の時期が終わってから、しばらく開けていません。
若干、不安な気持ちで開けてみると、しっかり産膜酵母が出来ていました。
産膜酵母を初めて見たときはびっくりしましたが、今年は慣れました。
産膜酵母を捨てるのは、なにかもったいない気がしたので、庭に埋めました。
ちなみに、絞り終わった柿の絞りかすも庭に埋めました。

柿酢を、布に入れて絞っていきました。
目が粗めなので、絞りかすも少し混じりますが、仕方がないので、そのまま気にしないで絞ります。
最初は、コツが分からなくて、上手に絞れなかったです。
絞るというよりも、袋にプレスしていく感じで圧搾するほうが、良く絞れることがわかりました。

そんな感じで絞ったら、3リットルぐらい出来ました。
昨シーズンの倍です。
昨年は、それでも、半年ぐらい酢を買わないで済んだので、もしかすると今年は、一年買わないで済むかもしれないですね。
まだ、使ってないので美味しいのかわからないですが、楽しいです。
そして、柿だけで酢が出来かちゃうのって、発酵の不思議です。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。
お気軽にお問い合わせください!


お問い合わせだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加