ベジタリアンで困るとき

ALOHA!
今日も晴れてますね
気持ちが良いです

今日も、みなさんが笑顔になれますように

日本ではベジタリアンは実践しにくいって言われてます
僕も、ヴィーガンをやっていて実際に困ることを問題提議を含めて書いてみます
可能な範囲で工夫できることも少しだけど書いてみます

僕は、普段は、自炊ができる環境にいるので、自分で作ることでヴィーガン生活を維持してます
100%外食しないのならオールヴィーガンの生活が可能です
これが、昔の自分のサラリーマン生活だと、ほぼ不可能だったと思います
帰宅してから、ご飯を作る時間なんてほとんど無かったし、夜に時間をあける日って、誰かと会う約束がある時で、外で食事をするときだったりしました
他の日は、食べられる時にあるものを食べるか、食べない日もありました
仕事中心だと、どうしても食事は疎かになってしまいます
お昼も、コンビニとかで済ますとかになってしまうことも多かったです

今ももちろん、仕事で外出することもあります
また、出張に出ることがあるし、時々は、長期になる場合もあります
外出する時は、仕事によって(研修の仕事も多いので)持っていける時は、りんごを切って、あとパンを持っていきます(自分でホームベーカリーで作るか、フランスパンとかを切っただけですが)
ホームベーカリーがなかった時は、さつまいもを蒸して持っていきましたが...結構ギョッとされます...まあ、火は通ってるけど動物園のゴリラさんと同じだしね(笑
そんな時間がない時は、どうしてもパンを購入したりになります
なるべく選んでも、どうしてもバターを使っていたり、ヴィーガンという枠を外しても添加物が多かったりもします

前の日に購入できれば、ベーグルや大丈夫そうなパンを購入したりもします
ナチュラルローソンや、成城石井みたいなところであれば、それなりにパンを選ぶことも出来ます
時間もない時は、カロリーメイト的な食品や、ソイジョイみたいな感じのものをコンビニとかで買うこともあります...体に良いかはわからないですが...
コンビニのサラダは、身体をとても冷やす感じがするのであまり食べないです
お昼の外食は、ベジタリアンやマクロビオティック系のお店があれば利用しますが、時々はドトールとかでサンドイッチを食べることもあります
お昼が外食でも、夜に自炊できれば、ある程度は調整がきくので、そのあたりは臨機応変です
健康を無視してのヴィーガン生活だと本末転倒だと思います

出張の場合には、近くのお店を調べますが、どうしてもスーパーなどの惣菜が中心になります
ベジタリアンやマクロビオティック系のお店も、あれば利用しますが、長期の場合には金額的にも大変なので...
あと、とにかく思うのは、玄米ご飯を売っているお店がすごく少ないです
お弁当屋さんでも玄米のおにぎりとかがあれば、ベジタリアン系の人は、すごくありがたがると思います!ビジネスチャンスかも!!
大好きなハワイだと、玄米を選べるところが多いです
工夫ですが、リンゴをよく食べるようにします
また、サブウェイとか大戸屋なども利用します
そうやって工夫しています

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。