さつまいもと小豆でお汁粉作ってみた

ALOHA!
今日は曇ってますね
少し暗いです...天気予報だと晴れだったような

今日も、みなさんが笑顔になれますように

鏡開きって、調べてみると地域によって日付が違うんですね
松の内の日付によって、1月11日だったり、1月15日や20日だったり
お正月の風習も地域によって違うのって興味深いです
鏡餅は買わないし飾らないけど、なんとなくお汁粉が食べたくなって作ってみました
だけど、市販のゆであずきの缶詰やあんこは、お砂糖とか添加物も入っているので、作ってみました
小豆を煮るのって、大変です
水に半日つけたり、煮るのもなんどもアクをすくったりです
すごく面倒だと思ったので、こんなことして良いのかどうかわからないですが...圧力鍋で、水入れて煮ちゃました...
そしたら、良い感じで柔らかいです
もちろん、アクとってません(笑
圧力鍋で強火にかけてシュッシュッしだしたら、種火にして15分ぐらい煮てから火を止めます

甘さですが、白いお砂糖は使いたくないです
それでも、いろんな選択肢があります
甜菜糖やメープルシロップなどを使っても良いですが、さつま芋があったので使いました
事前にさつまいもを圧力鍋で蒸しておきました
やっぱり強火にかけてシュッシュッしだしたら、種火にして10分ぐらい蒸しました
良い感じで柔らかいです
それを、包丁で適当な大きさに切っておきます
小豆が煮えたら、普通の鍋に移して、さつま芋を混ぜて、弱火でしばらくなじませます
その際に、少しお塩を入れます
それで、お砂糖を使わないあんこの完成です
お餅を焼きます
僕は、フライパンやオーブントースターで焼くことが多いです
焼きあがったらあんこの中に投入します
以上で完成です

あんこですが、さつま芋の自然の甘さです
もともとお汁粉とかもそうですが、白砂糖を使ったあんこの甘さはあんまり得意じゃないです...ちょっと直線的に急上昇するような強い感じがします
なので、さつま芋の甘さが僕にはちょうど良いです
でも、スイーツでないかもね(笑
すごく美味しかったです

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。