筑波山に行きました ケーブルカーと山頂

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように

前回からの続きです。
拝殿前では夏の大祓の前なので、茅の輪がおいてありました。左右左でくぐってきました。
茅の輪をくぐるのとても好きです。
筑波山神社の拝殿には大きな鈴が下がってします。紐はついていないので残念ながら鳴らせないですが...
拝殿を抜けて階段を登るとケーブルカー乗り場です。
階段は急なので、高齢者の方は少し大変かもです。

ケーブルカーは1時間に3本です。
あんまり乗る機会がないから観光気分(笑)でなんだかテンションがあがります。
赤いケーブルカーと緑のケーブルカーが交互に走ります。
ケーブルカーの原理(つるべ式)を考えた人って頭良いなって思います。
乗ったのは赤いケーブルカーでした。

途中でグリーンのケーブルカーとすれ違います。
途中に東京タワーの高さとスカイツリーの高さの看板があります。
見上げるとすごい急勾配です。登っていくと山頂の駅です。
筑波山のケーブルカーの駅は男体山と女体山の間にあります。
他に頂上に行く方法としてロープウェイもあります。駅は女体山山頂付近です。

ケーブルカーを降りると、左側が男体山、右側が女体山です。
山頂は両方共そんなに遠くないです。
男体山のほうが少し斜面が急なので、女体山に行くほうが楽だと思います。
僕も女体山に向かいました。
頂上までは20分ぐらいです。斜面はなだらかですが(少しだけ急な斜面もあります)足場は良くないので気をつける必要があります。普段着で大丈夫ですが、スニーカーやトレッキングシューズをおすすめします。
女性の方は、ミュールやヒールだとまじで危ないです。

続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。