牛久大仏に行きました

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

先日、お世話になっている方が来られて、行ってみたいということなので牛久大仏に行ってきました。
牛久大仏はうかがうのは二度目です。
牛久大仏は、浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られた大仏様です。
世界一大きくて、高さが120mあります。
お寺さんというよりは、見たままの大仏様ですが、大仏様の中にお寺としての機能もあります。
なので、ご供養の行事は大仏様の中で行われているそうです。

うちからは、車で1時間30分ぐらいです。
近くまで来ると、大きな大仏様が見えてきます。
牛久浄苑という霊園の中にあるので、周りは広大な墓地です。
今回は、良く晴れた日に来ることが出来ました。
駐車場に車を止めて、仲見世通りをあるいて、広大な敷地に入ります。
手水舎はとても大きな石です。
大きくてモダンな門があって、中では鐘をつくことが出来ます。親鸞聖人の像をあります。
門をくぐると真正面に大きな大仏様が見えてきます。
手入れのされた広いお庭。公園みたいです。暖かい日だったら、お弁当を食べても良い感じです。

大仏様に向かって、まっすぐに歩いていくと大きな香炉があります。
お線香を奉納させていただきました。
大仏様の中に入ります。
エントランスは、おそらく浄土をイメージした感じの不思議な雰囲気です。
平たく表現しちゃうとちょっとスピリチュアルな雰囲気です。
エレベーターに乗って地上85メートルの展望台まで行きます。
途中にある展示物で、こちらが浄土真宗の大仏様であることを認識しますが、あんまり格式張るよりは、見て楽しむ感じです。

窓からは、遠くの景色までが見渡せます。
夕方に差し掛かったので、少し西日が眩しかったです。
ちょうど、紅葉の時期なので、園内の木々が綺麗です。
紅葉の中の大仏様、とても綺麗です。

この日は、外国の方が多かったです。
ですが、英語の案内も無くて、場内のアナウンスも日本語だけなので、わからなかったと思います。
大仏様の中に入ったあとに、右に行ってくださいのアナウンスを代わりにお伝えしたり、エレベーターを出る時に、高さが85mあることをお伝えしましたが、英語の表記もあるほうが、せっかく外国から来てくださった方も楽しめるのにと、少し思いました。
茨城県は、インバウンドに力を入れているそうなので、良い感じになっていけば嬉しいです。
個人的には、お連れした方が、とても喜んでくださって良かったです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加